50年の時を経て明かされる! パスカルが語る『赤い風船』舞台裏の秘密とは…

最新ニュース

『赤い風船』 -(C) Copyright Films Montsouris 1956
  • 『赤い風船』 -(C) Copyright Films Montsouris 1956
50年前の風情あふれるフランス・パリの街並みを背景に、パスカル少年と赤い風船の微笑ましい友情を描いた傑作『赤い風船』。デジタルリマスターにより見事スクリーンに甦り、現在も全国にて公開されている。このたび、シネマカフェでは『赤い風船』特集にて実施した「『赤い風船』子供お絵かきプロジェクト」に全国の児童たちから集まった色とりどりの“赤い風船”の絵を、遠くフランスにいるアルベール・ラモリス監督の実子であり、パスカル少年を演じたパスカル・ラモリスに送り届けた。

小さな手で赤い風船のひもをしっかりと握り、その小さな体で雨からもいたずらっ子からも風船を守る健気な姿で、観る者の心に“純粋な友情”を刻んだパスカル少年。それから50年。父親となった彼は、亡き父の思いを今度は娘に託し、本作の素晴らしさを世の人々へ伝えることに尽力している。そんなパスカル氏が、日本の子供たちの絵に対するお礼にと、特別にシネマカフェの読者に向けて『赤い風船』の撮影の秘密を少しだけ明かしてくれた! まるで人間のように自由自在に空に漂う、あの赤い風船がどのように作られたのか? 気になる方は、『赤い風船』DVD特集ページをチェック!

その一部始終を語ったドキュメンタリー「お父さんは『赤い風船』だった」を始め、ラモリス監督の未発表作品「恋人たちの風」など、『赤い風船』DVDの初回限定盤には、貴重な映像特典が満載。さらに、先日よりシネマカフェで期間限定で予約を開始した「シネマカフェ限定『赤い風船』プレミアムDVDボックス」には、これに加え、本作のオリジナルグッズが封入されている。こちらの詳細はDVD特集ページまで。

こちらの特典映像(一部)は『赤い風船』DVD特集ページでご覧いただけます。
http://www.cinemacafe.net/special/ballon/dvd.html
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top