ベン・スティラー親子初共演『マダガスカル2』が全米アニメ今年最高のヒットスタート

最新ニュース

『マダガスカル2』 -(C) 2008 DreamWorks Animation L.L.C. All Rights Reserved.
  • 『マダガスカル2』 -(C) 2008 DreamWorks Animation L.L.C. All Rights Reserved.
大都会N.Y.の動物園から外の世界へ逃げ出した愉快な動物たちが巻き起こす、ハラハラドキドキの冒険ファンタジー『マダガスカル』。その待望の第2弾『マダガスカル2』が来年3月より日本で公開される。全米では、11月7日(金)より4,056館にて公開され、初日3日間で6,350万ドルの興行収入を記録。本年度の全米におけるアニメーション映画最高の記録で大ヒットスタートを切った。

この週末3日間の興行成績は、日本では12月5日(金)より公開の、アカデミー賞候補の呼び声高いディズニー/ピクサー最新作『WALL・E/ウォーリー』(6月27日全米公開/3,992館で公開)の6,300万ドル、豪華ハリウッド陣が声優を務めたことで話題にもなった『カンフー・パンダ』(6月6日全米公開/4,114館)の6,000万ドルを越える記録。2005年公開の前作『マダガスカル』のオープニング記録4,760万ドルを大きく上回る滑り出しとなった。

本作でも大自然での悪戦苦闘を繰り広げるライオンのアレックスと仲間たち。マダガスカル島からN.Y.に帰ってくるはずが、彼らの乗った飛行機が燃料切れで、故郷アフリカに緊急着陸。新たなる危機を迎えるが…。前作に続き、ベン・スティラー、クリス・ロック、サシャ・バロン・コーエンら豪華声優陣が顔を揃えるほか、ウィル・スミス夫人のジェイダ・ピンケット=スミスと愛娘ウィロウ・スミスの親子声優の共演、またベン・スティラーの息子クイン・デンプシー・スティラーも声優挑戦と、2ビッグの親子共演で話題を呼んでいる。

現時点では、本年度の全米興行成績において『WALL・E/ウォーリー』が2億2,200万ドルで5位、『カンフー・パンダ』は2億1,500万ドルで6位にランクインしているが、果たして本作はどの位置に割り込んでくるのか? 注目したいところだ。

『マダガスカル2』は2009年3月14日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top