シュワルツェネッガー州知事最新作? 『ターミネーター4』が来年6月に公開決定

最新ニュース

『ターミネーター4』 -(C) 2008 SONY PICTURES DIGITAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『ターミネーター4』 -(C) 2008 SONY PICTURES DIGITAL INC. ALL RIGHTS RESERVED.
1985年にシリーズ1作目が公開されてから根強い人気を持つ『ターミネーター』シリーズ。その後1991年に2作目、2003年に3作目と公開された本シリーズの最新作、『ターミネーター4』の公開が2009年6月13日(土)に決定した。

過去3作に比べ製作規模、公開規模ともに最大となる本作は製作費に280億円を投じ、600スクリーン(前作は554スクリーン)以上での公開を予定している。また、主演は現・カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツェネッガーに替わり、『バットマン』シリーズのクリスチャン・ベイル。レジスタンスのリーダーとなったジョン・コナーを演じる。監督には『チャーリーズ・エンジェル』シリーズのマックGを起用し、新生“ターミネーター”が誕生する。

ブライス・ダラス・ハワード、ヘレナ・ボナム=カーターなどのベテラン女優が脇を固め、“謎の男”として期待の新星、サム・ワーシングトンが登場する。ちなみに、シュワルツェネッガー州知事の出演に関して、マックG監督は「彼が出演するかどうかの情報を出してしまうのは映画の楽しみを奪ってしまうこと」と、シュワルツェネッガーの登場を匂わせるコメントを残している。

『ターミネーター4』は2009年6月13日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top