コンビ解散の危機に、山ちゃんの新たなる“最強”相方が誕生? 『最強☆彼女』試写会

最新ニュース

『最強☆彼女』試写会にて “最強ガールズ”に囲まれる山里亮太
  • 『最強☆彼女』試写会にて “最強ガールズ”に囲まれる山里亮太
『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』、『僕の彼女はサイボーグ』など、おかしくもキュートなラブコメディを世に送り出してきたクァク・ジェヨン監督の最新作『最強☆彼女』。11月29日(土)の公開を前に、11月18日(火)、本作の試写会が開催され、ゲストとして“山ちゃん”こと南海キャンディーズの山里亮太が駆けつけ、会場を盛り上げた。

タイトルの“最強”に因んで、柔道着に竹刀という出で立ちの山ちゃんがステージに登場すると、登場を知らされていなかった客席からはどよめきと笑い声がわき起こった。本作の主人公・ソフィは武術に長ける剛腕の持ち主だが、山ちゃんの相方・しずちゃん(山崎静代)はその代表格とも言うべき、“最強”な女性芸人の一人。しかし、当のしずちゃんはこの日ドラマの撮影のため欠席。実は山ちゃん、同じドラマで共演するはずが、しずちゃんからのNGにより話が消えたのだとか…。そこで、山ちゃんが「しずちゃんに負けないくらい強い新しい相方候補を見つけ出してみなさんに紹介したい!」と、“最強ガールズ”をステージに呼ぶと、合気道、フットサル、剣道、柔道、バスケットボール、空手、アクション女優とジャンルの異なる女性たち総勢16名が登場し、山ちゃんを囲んだ。

「受身は得意!」と言い放った山ちゃんは、早速、相手を見定めるために手合わせをすることに。だが、武道の経験はほぼ皆無とあって、85キロもある身体を、合気道の達人に投げられ、秒殺! さらに空手の達人に、お腹に渾身の蹴りを入れられ、「誰か、この子に“手加減”という言葉を教えてあげてください…」と涙ぐむも、その後も最強ガールズのスゴ技にやられっぱなし。

すっかり鍛えられた(?)山ちゃんだったが、「新しい相方を紹介するはずが、今回はみんなかわいすぎましたね。しずちゃん以外の強い女性なんて、モハメド・アリの娘くらいしかいないんじゃないかな(笑)」と負け惜しみのコメント。やっぱり、しずちゃんしか相方は務まらないことを再認識したようだ。最近では、売れっ子のしずちゃんの影で解散説も流れるが、「解散説、どうやら流している張本人はしずちゃんらしいといううわさもあります。でも、自分は手放しませんよ、すがり付いていきます!」と決意を新たにした。

最後に、元気を取り戻した山ちゃんは観客に向けて「最初から最後まで目が離せない見どころばかりの映画。笑いあり派手なアクションもあり、最後に胸にキュンとくるピュアなラブストーリーです。ガンガン楽しんでください!」と作品をアピールし、笑いに包まれたイベントは幕を閉じた。

『最強☆彼女』は11月29日(土)よりシネマート新宿、シネマート六本木ほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top