長瀬智也、ボブ・ディランの名曲でMTV最高の舞台「アンプラグド」に出演決定!

最新ニュース

『ヘブンズ・ドア』 -(C) 2009アスミック・エースエンタテインメント/フジテレビジョン/ジェイ・ストーム
  • 『ヘブンズ・ドア』 -(C) 2009アスミック・エースエンタテインメント/フジテレビジョン/ジェイ・ストーム
  • 『ヘブンズ・ドア』 -(C) 2009アスミック・エースエンタテインメント/フジテレビジョン/ジェイ・ストーム
  • 「MTV Unplugged」
ボブ・ディランの名曲「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」から生まれた同名ドイツ映画を原案に、マイケル・アリアス監督(『鉄コン筋クリート』)が“残り3日の命”を描く青春ロードムービー『ヘブンズ・ドア』。来年2月の公開に向けて盛り上がりを見せている本作だが、このたび主演の長瀬智也が、世界のトップ・アーティストたちが集結するMTV伝統のアコースティック・ライヴ「MTV Unplugged(アンプラグド)」に出演、「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を歌うことが決定した。

ライヴならではの臨場感と緊張感で贈る「アンプラグド」は、音楽業界はもちろん、世界中の音楽ファンに熱く支持されている、MTVを代表する人気番組の一つ。1989年にアメリカのMTVでスタートし、これまでエアロスミス、ベイビーフェイス、エルトン・ジョンなど、100を超える世界最高峰のアーティストが出演し、35枚以上のCDがリリースされてきた。日本でも、宇多田ヒカルや平井堅ら5名が出演し多くのファンを魅了してきたが、今回長瀬さんがTOKIOの活動と離れてどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、注目したいところ。

ボブ・ディラン自身も1994年に出演し、「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を披露。同曲は12〜3歳から聴いてるほど思い入れがあるという長瀬さんは、今回の出演について「自分の憧れの海外のアーティストたちが出演し、大きな影響を受けた『アンプラグド』に自分が立てることを非常に光栄に思っています。ライヴでお客さんに自分なりの『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』を聴いてもらい、さらに劇場でも曲と映画のリンクする部分を感じてもらいたいです。当日は最高に楽しいライヴにして、30歳の最高の思い出にできればと思っています!」と意気込みを語っている。当日は、TOKIOの楽曲のリアレンジ曲や自ら制作した曲を含む8〜9曲を熱唱する予定。ライヴの模様は12月上旬、都内にて収録、特別番組「MTV Unplugged 長瀬智也」として、来年2月上旬MTVにて放送される。現在、MTVジャパンのホームページにて収録観覧も受け付けているので、ぜひチェックしてみては? 

『ヘブンズ・ドア』は2009年2月7日(土)よりシネマライズ、シネカノン有楽町、新宿ジョイシネマ、池袋HUMAXシネマほか全国にて公開。

MTV Unplugged 長瀬智也
http://www.mtvjapan.com/event/unplugged_nagase/

収録日:12月8日(月)
応募締切:11月30日(日)24:00
応募資格:15歳以上(中学生以下はご参加いただけません)
※応募資格は同伴者にも該当いたします。
※詳しい時間や場所につきましては、当選された方にのみお知らせいたします。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top