パリス・ヒルトン宅に空き巣。200万ドル相当の被害を受け、犯人にメッセージ

最新ニュース

21日夜、レストランで食事後に店から出てきたパリス・ヒルトン。 -(C) Splash/AFLO
  • 21日夜、レストランで食事後に店から出てきたパリス・ヒルトン。 -(C) Splash/AFLO
19日未明、自宅に空き巣が入り、宝石など200万ドル相当の被害に遭ったパリス・ヒルトン。その後もショッピングにディナーに、と連日お出かけしていて全然こたえていないかに見えるが、やはりショックは隠せない様子。

カリフォルニア州の高級住宅地、シャーマン・オークスにある豪邸に忍び込んだのは赤の他人ではなさそうなのだ。自宅に装備してあった監視カメラの映像を見たパリスはアメリカの芸能番組「E! News」の取材に応じ「誰がやったのか知らないけど、絶対この家に来たことがある人よ」と断言。盗難に遭ったのは「腕時計、私が持っていた全ての指輪とネックレス。祖母からもらったアクセサリー、これは代わるものはないわ」。

パリスは番組を通じて犯人に盗んだものを返すように訴え、「タクシーでこっそり来て、玄関門の前に置いてくれればいいの。そうすればトラブルにならないわ。でも、もし返してくれないのであれば、犯人は大きなトラブルに巻き込まれるでしょうね」と結んだ。



21日夜、ウエスト・ハリウッドのレストランで食事後、店の外に出てきたパリス。レストランにはジョージ・クルーニーの姿も見られたが、ジョージは報道陣の前には現れず、裏口から店を後にした。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top