オバマ氏、次期大統領就任記念イベントにハリウッド・セレブが集結

最新ニュース

大統領就任記念イベントで熱唱するU2のボノ -(C) Reuters/AFLO
  • 大統領就任記念イベントで熱唱するU2のボノ -(C) Reuters/AFLO
バラク・オバマ氏の次期米大統領就任を2日後に控えた18日午後、HBO主催の就任記念イベントが首都ワシントン市内のリンカーン記念堂で開催され、記念堂前のナショナル・モール公園に数十万人の観衆が集まった。

入場無料のこのイベント「We are One:Opening Inaugural Celebration」にはU2、スティーヴィー・ワンダー、ブルース・スプリングスティーンにアッシャー、ビヨンセなどなど、世代やジャンルを越えたアーティストたちが集結。白熱のライヴ演奏を行い、オバマ夫妻と次期副大統領のジョー・バイデン夫妻はステージ近くで防弾ガラス越しに熱心に聴き入っていた。

U2はマーティン・ルーサー・キング牧師について歌った「プライド」を演奏。約1時間半のライヴに続いて、オバマ氏が登場。同じ場所で1963年にキング牧師が行った有名な演説「私には夢がある」にかけて、「私たちのすぐ目の前には、キング牧師の夢や、子供たちが(人種差別されることなく)性格によって判断されるようにと行進し、血を流した人々の栄光をいまも映し続ける池がある」と聴衆に語りかけた。

この日は、デンゼル・ワシントン、トム・ハンクス、ジェイミー・フォックス、フォレスト・ウィッテカー、ジャック・ブラックをはじめ、ハリウッドからも大勢の支持者が詰めかけた。

(Yuki Tominaga)

U2(写真)をはじめ、多くのアーティストやハリウッドスターが祝福に駆けつけた。

© Reuters/AFLO
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top