大女優のオーラにタジタジ? デイ=ルイス、ローマでソフィア・ローレンと共演

最新ニュース

ローマで『Nine』(原題)撮影中のソフィア・ローレンとダニエル・デイ・ルイス -(C) Splash/AFLO
  • ローマで『Nine』(原題)撮影中のソフィア・ローレンとダニエル・デイ・ルイス -(C) Splash/AFLO
『シカゴ』、『SAYURI』のロブ・マーシャル監督の最新作『Nine』(原題)の撮影が現在イタリアのローマで行われている。

ブロードウェイで大ヒットした同名ミュージカルの映画化で、故ラウル・ジュリアやアントニオ・バンデラスが舞台で演じてきた主人公の映画監督グイド・コンティーニに扮するのはダニエル・デイ=ルイス。当初はハビエル・バルデム主演でスタートした企画だが、ハビエルからダニエルへと昨年度のオスカー受賞俳優間(ハビエルは助演男優賞、ダニエルは主演男優賞)で役が引き継がれた。

フェリーニの名作『8 1/2』に着想を得て、才能ある映画監督が周囲の女性を次々と手玉に取ろうとする物語。彼女たちを演じるのもオスカー女優をはじめとする豪華な顔ぶれ。ニコール・キッドマンにマリオン・コティヤール、ペネロペ・クルスにケイト・ハドソン、ステイシー・“ファーギー”・ファーガソン。ソフィア・ローレンにジュディ・デンチといった大女優まで勢揃い。

この日はローマの市街でデイ=ルイス扮するグイドが、ソフィア・ローレン扮するゴージャスな“ママ”と一緒にドライブするシーンを撮影。御歳74を迎えてなおも現役感バリバリのソフィア・ローレンのスターオーラに、さすがのデイ=ルイスも喰われ気味の様子だった。映画は今年11月25日の全米公開を目指している。



『Nine』撮影でソフィア・ローレンを助手席に乗せてドライブするダニエル・デイ=ルイス。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top