チョン・ジヒョン×小雪 アジアンビューティー競演作邦題決定! ポスターも初公開

最新ニュース

『ラスト・ブラッド』 -(C) 2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.
  • 『ラスト・ブラッド』 -(C) 2009, East Wing Holdings Corp. and SAJ. All Rights Reserved.
『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』で圧倒的な存在感を持つヒロインを演じた韓国の人気女優チョン・ジヒョンと『ラスト サムライ』でハリウッドに進出し、その後も『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどでの好演が光る小雪。アジアンビューティーの二大巨頭と言っても過言ではない2人が夢の競演! 

2000年に押井守の企画協力でフルデジタルムービーとして公開された『BLOOD THE LAST VAMPIRE』が『グリーン・デスティニー』のビル・コンのプロデュースの下で再び映画化されることになり、その邦題が『ラスト・ブラッド』に決定した。日本での映画の公開は、世界最速となる5月29日(金)。このたび、初公開となる本作のポスターのビジュアルもシネマカフェに到着した。

ポスターからも見てとれるように、チョン・ジヒョンはセーラー服に身を包み、日本刀を携えて残酷なる運命に立ち向かう少女・サヤを演じる。一方の小雪は、サヤの因縁の敵“オニゲン”を演じる。

一瞬にして敵を斬り伏せた瞬間に、16歳の少女の瞳は哀しみに似た光を放つ。彼女に課せられた過酷過ぎる運命。彼女は一体何者なのか——? アジアの一流のスタッフとキャストが集結して贈る『ラスト・ブラッド』は5月29日(金)よりTOHOシネマズ、日劇ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top