『スラムドッグ$ミリオネア』作品賞も獲得! 8部門を制覇し完勝で賞レースに幕

最新ニュース

『スラムドッグ$ミリオネア』チーム -(C) A.M.P.A.S.
  • 『スラムドッグ$ミリオネア』チーム -(C) A.M.P.A.S.
遂に決着! 前哨戦となるゴールデン・グローブ賞をはじめ76の映画賞を獲得し、本番のアカデミー賞では9部門10ノミネートされていた最有力作『スラムドッグ$ミリオネア』が監督賞に続き作品賞を受賞し、3部門獲得の『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』に圧倒的な大差をつけて、主要8部門を制覇した!

インド・ムンバイで製作された本作にとって、今回の快挙は『ラストエンペラー』以来、実に21年ぶりにハリウッド製作の大作でない作品が受賞するという快挙。出席していたスタッフ全員とキャスト陣と共に登壇したプロデューサーのクリスチャン・コルソンは全員を代表して「私たちは素晴らしい旅を経験することができました。大物スターも、力もお金もありませんでしたが、インスピレーションを感じさせる脚本と、素晴らしい才能を持った監督、キャストのおかげでこの映画を完成させることができました。情熱と信念さえあれば、何でもできます。あらためてみなさまに感謝します」と礼を述べ、本作のテーマでもある“信念”の大きさを語りかけた。

© A.M.P.A.S.

第81回アカデミー賞特集
http://www.cinemacafe.net/fes/academy2009
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top