消化器疾患で倒れたジョシュ・ハートネットが無事退院

最新ニュース

2月中旬、アルマーニのニューヨークの新店舗のオープニングに訪れたジョシュ -(C) Newscom/AFLO
  • 2月中旬、アルマーニのニューヨークの新店舗のオープニングに訪れたジョシュ -(C) Newscom/AFLO
消化器疾患で先月30日からロサンゼルスで入院していたジョシュ・ハートネットが3日、退院した。

ジョシュの代理人は「People.com」の取材に「彼は元気です」と答え、入院中は精密検査が行われ、現在その結果を待っている段階だと明かした。ジョシュはウエスト・ハリウッドにあるセレブ御用達のホテル「シャトー・マーモント」に滞在中に激しい腹痛を起こし、救急車で搬送された。ジョシュは昨年から今年にかけて、ロンドンのウエストエンドで舞台「レインマン」に出演していたが、そのときから胃腸に問題があり、苦しんでいたという。

週末にはハリウッドの人気スポット「MyHouse」に姿を見せ、スティーヴン・ドーフやジャレッド・レトら、男友達ばかりと一緒に夜通しパーティをしていたという。症状が収まったのは何よりだが、もう少し体を労ってあげた方がいいのでは?



写真は2月中旬、アルマーニのニューヨーク5番街店のオープニングに訪れたジョシュ。

© Newscom/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top