シネマカフェ的海外ドラマvol.101 「プリズン・ブレイク」最後の現場潜入!

最新ニュース

「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
  • 「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」 -(C) Kaori Suzuki
  • 「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」 -(C) 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
冤罪事件を皮切りに、天才の弟とその兄が怒涛の脱獄劇&逃亡劇を繰り広げながら、巨大な陰謀に巻き込まれる「プリズン・ブレイク」。今回はその撮影現場にお邪魔してきたときのレポートです!

日本ではまもなく“ファイナル・シーズン(シーズン4)”のDVDリリースが始まりますが、“ファイナル・シーズン”とは文字通り最終シーズンにして最新シーズン! 本国アメリカでも現在放送中で、最終回まで残すところ数話となっています。撮影現場を訪れたのは、“ファイナル・シーズン”の撮影真っ只中の10月末。昨年末に主演のウェントワース・ミラーが来日したときよりも少し前のことです。

さて、シーズン1ではシカゴにある刑務所からの脱獄劇、シーズン2では脱獄後の逃亡劇、そしてシーズン3ではパナマの刑務所からの脱獄劇が描かれてきましたが、この法則にのっとってファイナル・シーズンでも逃亡劇…が展開するのかと思いきや、さすがは最終シーズン。逃げっ放しのまま最終回を迎えるわけにはいきません。今シーズンでは、これまで謎の組織に追い詰められてきたマイケルと兄・リンカーンが、ついに組織との全面対決に臨みます。もう少しだけ具体的に言いますと、前シーズンでパナマの刑務所をめでたく脱獄したマイケルが、最愛の恋人・サラの命を奪った組織の女を追ってL.A.へ。この地を舞台に、物語が進んでいきます。

こうした展開に対応する形で、シーズン1はシカゴ、シーズン2と3はダラスで撮影された「プリズン・ブレイク」ですが、ファイナル・シーズンの撮影地は舞台と同じL.A.。20世紀フォックスのスタジオとL.A.各所で主な撮影が行われています。取材初日にお邪魔したのは、いままさにウェントワースやほかのキャストたちが撮影をしている20世紀フォックスの巨大スタジオ。「プリズン・ブレイク」用に組まれたセット内の一角で、これからインタビューに応じてくれるというキャストたちを待つことになりました。見渡すと、そこには組織と対決するマイケルやリンカーンがアジトで作戦を立てる際に使用しているアイテムがちらほら。やや寂れた風を意識したセット内の雰囲気が、港の倉庫をアジトに戦う彼らの心境を物語っているかのようです。ファイナル・シーズンの多くの時間をマイケルたちが作戦会議に費やすことを考えると、興奮も倍増! そんな中、取材陣の前にいち早く来てくれたのは、ティーバッグ役のロバート・ネッパーでした…。



「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン」
<レンタル>
・Vol.1〜3 5月2日(土)レンタル開始
・Vol.4〜6 6月3日(水)レンタル開始
※Vol.7は今秋以降、レンタル開始。

「プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1」(6枚組・全11話)
発売日:6月3日(水)
価格:10,290円(税込)
※<初回生産限定版>には『ダージリン急行』DVD付き

発売元・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

© 2009 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
《text:Hikaru Watanabe / photo:Kaori Suzuki》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top