オーランド・ブルームのハリウッドの自宅に空き巣! 被害額は50万ドル?

最新ニュース

6月、オーストラリアを訪れた際のオーランド・ブルーム -(C) AFLO
  • 6月、オーストラリアを訪れた際のオーランド・ブルーム -(C) AFLO
ロサンゼルス市警察が、15日に発生したオーランド・ブルーム宅の窃盗事件を捜査中だと発表した。

警察の発表によると、ハリウッド・ヒルズにあるオーランドの自宅から通報を受けたのは15日午後。オーランドの親戚の1人が「空き巣に入られた」と通報してきたという。犯行は前夜に行われた模様で、犯人は窓から侵入を図ったようだ。オーランドは当時、ニューヨークに滞在していて不在だった。

被害の規模について警察は明らかにしなかったが、アメリカのゴシップ・サイト「TMZ」によると、被害額はおよそ50万ドル。宝飾品と非常に高価な腕時計2つが盗まれたという。

当局は「典型的な窃盗事件ではない」という見解を示しているそうだが、それが内部の犯行を示すものかどうかは不明。指紋採取も行ったが、いまのところ容疑者は浮上していない。



写真は6月、オーストラリアを訪れた際のオーランド。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top