『プール』セレクトショップがオープン 映画の世界観を楽しめる雑貨、内装にうっとり

最新ニュース

『プール』 -(C) プール商会
  • 『プール』 -(C) プール商会
  • 『プール』オリジナルグッズ
  • 『プール』オリジナルグッズ
女性からの根強い支持を受けスマッシュヒットを遂げた『かもめ食堂』、『めがね』のスタッフと小林聡美らキャストが、緑あふれるタイの古都・チェンマイを舞台に再結集して贈る『プール』。9月12日の公開を記念して、8月15日(土)より期間限定で映画オリジナルのセレクトショップ「プールショップ」がオープンする。

こちらの「プールショップ」では、映画に登場するグッズやオリジナル商品の開発を行い、発売。映画のポスタービジュアルとなった原画の展示や、映画写真などの展示も行われる予定だ。映画美術を手がけた富田麻友美が内装を担当した店内で、映画の世界観を一足早く味わえる。

また、これと併せて8月21日(金)には、本作のオリジナルサウンドアルバムもリリース。“聞こえない音が映画の中から聞こえてくる”をコンセプトに、米米CLUBのサックスプレイヤーで作曲家の金子隆博が音楽を手がけるが、中には、小林聡美が初の試みとして作詞・作曲・歌に挑んだ劇中歌「君の好きな花」も収録されている。果たして、どんな歌声を披露しているのだろうか?

『かもめ食堂』ではフィンランド、『めがね』では美しい浜辺がある南の海辺を舞台に、引き寄せられるように集まった個性的なキャラクターたちの過ごす、ゆったりとした時間を描いてきたが、本作『プール』では、舞台をチェンマイのとあるゲストハウスに移し、ここに集まる5人の6日間の物語を描く。原作は人気漫画家の桜沢エリカ、メガホンを取るのは、『デトロイト・メタル・シティ』などの脚本を手がけてきた大森美香。そして出演は、小林聡美、もたいまさこ、加瀬亮に加え、新たにモデルの伽奈が映画デビューを果たす。

「プールショップ」は8月15日(土)から9月30日(水)まで営業予定。『プール』は9月12日(土)よりシネスイッチ銀座、新宿ピカデリーほか全国にて公開。

「プールショップ」
開店期間:8月15日(土)〜9月30日(水)予定
営業時間:12:00〜19:00(月・水〜日曜)※火曜休
場所:渋谷区上原1-20-1 1F(代々木上原駅より徒歩4分)
問い合わせ:03-6804-7445

『プール』公式サイト
http://pool-movie.com/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top