ダコタ・ファニングが“超能力”少女に! ミニスカで体当たりのアクションに挑戦

最新ニュース

『PUSH 光と闇の能力者』 -(C) SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『PUSH 光と闇の能力者』 -(C) SUMMIT ENTERTAINMENT,LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
念動力、予知能力、テレパシー…1945年、ナチスは超能力戦士を開発するために人体実験を繰り返していた——。この信じがたい実話を基に作られた、超能力サスペンス・アクション『PUSH 光と闇の能力者』が、11月7日(土)より日本で公開されることが決定した。人気ドラマシリーズ「HEROES」を彷彿とさせるスタイリッシュなアクションが満載の本作。この公開に先駆けて、一足早くシネマカフェに本作の予告編映像が到着した。

実は、ケネディ暗殺やベルリンの壁崩壊など、数々の歴史的事件に関与してきたとされているこの超能力戦士たち。物語の時代設定は現代、いまや世界中に散らばった能力者たちを主人公に、能力を持つがゆえに葛藤する彼らとその力を利用せんとする政府機関の熾烈な戦いを描いていく。

本作でメガホンをとった俊英ポール・マクギガン(『ラッキーナンバー7』)の下に集まったのは、クリス・エヴァンス(『ファンタスティック・フォー』)、カミール・ベル(『紀元前1万年』)、そしてすっかり大人びた魅力も漂わせる売れっ子女優のダコタ・ファニング。同月に『ニュームーン/トワイライト・サーガ』の公開も待たれるダコタだが、本作では、<未来予知力>の能力を持つ少女・キャシー役で体当たりのアクションにも挑戦! クリス扮する<念動力>の能力を持つニックと手を取り、政府の陰謀に立ち向かっていく。

まずは、こちらの予告編でその迫力のアクションをチェック! 『PUSH 光と闇の能力者』は11月7日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国にて公開。

※こちらの映像は『PUSH 光と闇の能力者』作品情報ページでもご覧いただけます。
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22591/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top