大後寿々花ら女友達3人、浴衣姿で『女の子ものがたり』×「毎日かあさん」コラボ

最新ニュース

「毎日かあさん」アフレコ収録にて(左から)波瑠、大後寿々花、高山侑子
  • 「毎日かあさん」アフレコ収録にて(左から)波瑠、大後寿々花、高山侑子
  • スクリーンから飛び出し、劇中そのままにアニメに登場!
  • 大後寿々花、夏らしい黄色の浴衣姿で登場
  • 天真爛漫な魅力を放つ高山さん
  • 姉御的な風格漂う波瑠さん
  • 女友達の友情、絆を仲良くアピール
独特なタッチと時折差し込まれる叙情的な言葉が、多くの読者ファンからの支持を集める漫画家・西原理恵子。その自伝的作品を映画化した『女の子ものがたり』が8月29日(土)より公開される。これを記念して、本作に出演する大後寿々花、波瑠、高山侑子の現役女子高生女優3人が、テレビ東京系列にて放送中で、こちらも西原さん原作のアニメ「毎日かあさん」に声優として出演! 8月10日(月)、そのアフレコの模様がマスコミ陣に向けて公開された。

同アニメには、『女の子ものがたり』でそれぞれが演じた女友達3人、なつみ、きみこ、みさのキャラクターがそのまま、スクリーンから飛び出して登場。そのキャラクターに合わせて3人は黄色、ピンク、紺の浴衣姿でアフレコに臨んだ。今回初めて声優に挑戦した高山さんと波瑠さんは、「すごく緊張しました。自分の声を聞いて改めてこんな声してるんだと思った」(高山さん)、「何も見えていない状態に戸惑いました。キャラが似ていて、ちょっとかわいくて嬉しかった」(波瑠さん)となかなか苦戦した様子。一方、声優経験のある大後さんは「3人で話している設定が新鮮で楽しかった」と笑みを見せた。

それぞれ個性は異なるものの、同世代ということもあり息の合った様子の3人。お互いの浴衣姿の感想を求めると、「3人で浴衣を着て仕事をするとは思わなかったので、びっくりしました。『女の子〜』にも浴衣のシーンがあったら良かったな」と大後さん。高山さんが「寿々ちゃんはかわいい感じ、波瑠ちゃんは大人っぽい感じで2人とも似合ってる」とあどけなく語ると、波瑠さんは「浴衣を着るのが久しぶりで、かわいらしい着物でどうしよう…と」とマイペースぶりを発揮した。

さらに、夏休みに話題が及ぶと、女子校生らしく学校の友達と遊ぶことがたまらなく楽しいという3人。作品については、高山さんは「女の子3人の友情と絆は見ていて引き込まれる。面白いけどグッとくる、いろんなことを考えさせられる映画」、波瑠さんは「大人の方は“私たちにもこんな時代があったな”、これからの方は“大切に思える友達が出来たらいいな”と感じてもらえたら」と元気よくアピール。そして最後に、大後さんから「夢を叶えるときに背中を押してくれる友達や大切な存在を思ってもらえたら嬉しいです」とメッセージが贈られた。

なお、この夢の“西原”コラボは、9月16日(水)放送のアニメ「毎日かあさん」(毎週水曜日19時放送)第23話内エピソード「祭りの夜に」にて観られる。果たして3人はどんなアニメキャラとなっているのか? 『女の子ものがたり』は8月29日(土)より渋谷シネクイント、シネカノン有楽町2丁目、角川シネマ新宿ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top