『SATC』のミスター・ビッグ、5年越しの恋人とついに婚約

最新ニュース

『セックス・アンド・ザ・シティ2』撮影現場でのクリス・ノースとサラ・ジェシカ・パーカー -(C) Splash/AFLO
  • 『セックス・アンド・ザ・シティ2』撮影現場でのクリス・ノースとサラ・ジェシカ・パーカー -(C) Splash/AFLO
『SEX and the CITY』シリーズでヒロイン、キャリー・ブラッドショーの夫、ミスター・ビッグを演じるクリス・ノースが、長年交際中の恋人と婚約したと発表した。

クリスがカナダのTV番組「Entertainment Tonight Canada」にインタビュー出演中に自ら話題にしたもので、お相手は5年前から交際中のカナダ人の女優、タラ・リン・ウィルソン。2人の間にはすでに、もうすぐ2歳になる息子、オライオン・クリストファーくんがいる。

クリスは54歳、タラは27歳とダブルスコアの年齢差だが、出会いは、彼女がニューヨークでノースが経営するバー“The Cutting Room”で働いていたときのことだった。現在2人はロンドンにあるティーハウス“Once Upon A Tea Cup”の共同経営者でもある。挙式の日取りなど、具体的なことは未定だが、2人の絆がより強固なものになったことは間違いない。親子3人で、どうぞお幸せに!



写真は『セックス・アンド・ザ・シティ2』の撮影現場でのクリス・ノースと“妻”サラ・ジェシカ・パーカー。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top