元モー娘・市井 ホラー映画の宣伝リーダー就任も「自分の子供に見せるのは早いかな」

最新ニュース

『ファイナル・デス・ゲーム』トークイベント
  • 『ファイナル・デス・ゲーム』トークイベント
  • 『ファイナル・デス・ゲーム』トークイベント
元・モーニング娘でつい先頃、芸能復帰した市井紗耶香がまもなく公開のホラー・ムービー『ファイナル・デス・ゲーム』の宣伝リーダーとしてトークイベント付きの試写会に出席。ホラー映画らしからぬ、明るいトークで会場を盛り上げた。

火あぶりに処された魔女の血と皮と涙によって作られたというボードゲーム“マンバ”。勝った者は好きな願いを一つ叶えることができるが、負けるとゲーム上の厄災がふりかかるというこのゲームを偶然手に入れた7人の男女の運命を描いた本作。

白と黒のストライプの入ったミニワンピースに黒のファーというファッションで登場した市井さんは「実はホラー映画は元々好きだったので、(宣伝リーダーー就任は)嬉しいです」と意外な(?)告白。映画については「冒頭から目を覆うようなシーンの連続で、すごく怖いんですが、同時にワクワク感も味わいました」とさすが宣伝リーダーというべき感想を語ってくれた。

2児の母である市井さんに「お子さんと一緒に観たいか?」という質問が。これには「ちょっと早いかなって感じです。もうちょっと大きくなったら…」と母親の表情で語った。

劇中のゲーム“マンバ”で勝ったら何を望むか? という質問には「家族の健康です!」と即答。ホラー映画らしからぬ明るい雰囲気を醸し出す市井さんの姿につられるように、客席にも笑顔が広がった。

イベントの最後に人生を楽しむコツを聞かれた市井さん。「常に前向きに、明るくいることが大切! 子供にはいつも笑顔で接するように心がけています」と言葉そのままに元気に締めくくってくれた。

『ファイナル・デス・ゲーム』は11月7日(土)より銀座シネパトスほか全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top