【ハリウッドより愛をこめて】ニコールに妊娠の噂、マライアは映画賞レースに名乗り

最新ニュース

22日、アメリカン・ミュージック・アワードに登場したニコール・キッドマン&キース・アーバン夫妻 -(C) Rex Features/AFLO
  • 22日、アメリカン・ミュージック・アワードに登場したニコール・キッドマン&キース・アーバン夫妻 -(C) Rex Features/AFLO
みなさん、こんにちは! 前回のコラムをお届けしてからそれはいろんなことがありました…。まず、『トワイライト』があらゆる記録を塗り替え、社会現象となっています。先週末公開された最新作『ニュームーン/トワイライト・サーガ』は、初日だけで7,270万ドルを突破し、興行初日のみの記録では『ダークナイト』('08)の6,720万ドルという記録を更新。さらに、オープニング週末3日間の成績では1億4,283万ドルを記録し、『ダークナイト』『スパイダーマン3』('07)に続き歴代3位の大ヒットスタートとなりました。

続いては、先週行われたアメリカン・ミュージック・アワードの授賞式から。数々のセレブリティが会場のノキア・シアターに姿を現しました。「ブラック・アイド・ピーズ」の4人(ウィル・アイ・アム、アップル・デ・アップ、タブー、ファーギー)からホイットニー・ヒューストン、超ビッグカップルのジェイ・Zとビヨンセ、レディー・ガガと錚々たるメンバーが集結。またこの日、ニコール・キッドマンが、授賞式でパフォーマンスを披露した、夫でカントリー歌手のキース・アーバンに付き添って登場しました。相変わらずお美しいニコールなのですが、あれ、お腹がちょっと膨らんでる? もしかして、第二子の妊娠? それを裏付けるように、あるカメラマンが彼女のサイドショットを撮ったときに、ニコールは“私たちだけの秘密よ…”とでも言うように唇に指を当てていたのです。うーん、何だか怪しいですね! ま、彼女が妊娠しているのか否か、そのうち明らかになることでしょう。

さて、先ほどお伝えした『ニュームーン/トワイライト・サーガ』が全世界の女子マーケットを占拠しているいま、女性たちはみな主演スター、ロバート・パティンソンの虜になっています。ロバート本人は自身の人気をさほど気にしていないようなのですが、気にしてる人が一人いました。それは、ティーンのアイドルの先輩、ザック・エフロン。ご存知のとおり、「ハイスクール・ミュージカル」で一躍スターとなった彼ですが、最近、報道陣に向けて、彼自身も『トワイライト』のファンの一人だと明かしました。「だって最近はすっかり女性人気の矛先が移っちゃったからね」とのこと。ザック、まだまだあなたも嫌というほどファンに追われると思いますよ! 何と言っても若くて美しいんだから! ザックはまたジェームズ・ボンドの大ファンだそうで、過去のボンド作品は全て観ているとか。中でもショーン・コネリーが一番好きで、ピアース・ブロスナンの「ゴールデンアイ」もお気に入りなのだそう。だからいつかボンド・ムービーに、とりわけ悪役として出演したいとアピールしました。

最後に、今年全米で公開された映画の中でも、私としてはベストの一本にノミネートしたい、マライア・キャリー主演の『プレシャス』(原題)の話題。前にも触れましたが、マライアは本作でとても難しい役に挑戦し、素晴らしい演技を見せています。とは言え、かなり激しい映画なので、あまりデートにはお薦めできないのですが、要注目の一本には違いありません。とにかく、マライアは既にこの役で表彰され始めています。つい先日、マライアはパームスプリング国際映画祭にてブレイクスルー・パフォーマンス・アワードを受賞し、来年1月5日に行われる授賞式で表彰されます。パームスプリング国際映画祭は賞レースの中でも注目すべき前哨戦なので、マライアの受賞ラッシュの序章となることでしょう。



© Rex Features/AFLO
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top