47歳トム・クルーズ、頭上120メートルで貫禄アクション! 次なる目的地は…?

最新ニュース

オーストリア・ザルツブルクにて『Knight & Day』を撮影中のトム・クルーズ -(C) AFLO
  • オーストリア・ザルツブルクにて『Knight & Day』を撮影中のトム・クルーズ -(C) AFLO
トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演の注目アクション・コメディ『Knight & Day』(原題/『Wichita』改題)。10月の米ボストンでのクランクインを皮切りに、世界各地で激しいアクション撮影が行われている本作だが、オーストリア・ザルツブルクでは、トムは約120メートルもの高さのあるホテルの屋根でアクション全開! 47歳という年齢を全く感じさせないアクションスターぶりを見せた。

物語は、キャメロン扮する女性が一人のスパイ(トム)との巡り合わせで、重要な動力源となるバッテリーを守るため、世界規模の危険な旅に出るというもの。この撮影が行われたのは11月23日(現地時間)、トムはもちろん命綱をつけて、上空のヘリコプターにいる敵との激しい銃撃アクションが繰り広げられたが、中には屋根から下に飛び込む一幕も。さらにトムとキャメロンはこの後、スペインへと撮影場所を移したが、ここではかの有名な牛追い祭りのシーンに揃って挑戦。トムが運転するスクーターの後部座席にキャメロンを乗せ、本物の牛たちが走る中を猛スピードで突き抜けていくというシーンだったが、実は2人がザルツブルクで撮影中に、スペインでは撮影現場から7頭の牛が脱走し2人の女性がケガを負うという事故が発生。地元のスタッフがなぜこのような事態が起きたのか首をひねる一方で、トムはそれでも現地での撮影を続行した。

世界規模の物語とあって、各国のロケーションも見応えがありそうな本作。完成が待たれる。

© AFLO
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top