巨大J・デップが「おかえり」『アリス・イン・ワンダーランド』予告編&ポスター解禁

最新ニュース

『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  • 『アリス・イン・ワンダーランド』 -(C) Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
そこは“この世に存在しない”世界。美しくも毒々しいワンダーランドをご覧あれ! ジョニー・デップ×ティム・バートンのコンビが贈る話題作『アリス・イン・ワンダーランド』の予告編とポスターが全世界で解禁となった。

ルイス・キャロルによる名作「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」のヒロイン、アリスの新たな冒険を魅惑的な映像で映画化した本作。この作品の中のアリスはなんと19歳! “永遠の少女”であるはずの彼女がすっかり大人になって…と、この時点でかなりまともじゃないのだが、彼女はある男からの突然のプロポーズに戸惑い、パーティ会場を逃げ出してしまう。白ウサギと遭遇し、大きな怪しい穴から“不思議な国”へと迷い込んだアリス。そこで「おかえり」と彼女を出迎えるのが、ジョニー・デップ扮する“帽子屋”である。ジョニーにとっての当たり役であるジャック・スパロウ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)、ウィリー・ウォンカ(『チャーリーとチョコレート工場』)を凌ぐ、見た目も性格も奇抜なキャラクターを演じている。

アリスの“再訪”を歓迎する不思議の国の住民たち。彼女の不在の間にこの世界は“赤の女王”の支配下に置かれていたのだ。今回の予告編では、ヘレナ・ボナム=カーター扮する、この赤の女王が動く様子も見られる。その独特のビジュアルが以前から注目を集めていたが、実際に動く姿を見ると期待以上! 巨大なチェシャ猫、女王の足置き用のブタには思わずニンマリ? そして、アリスこそが彼女に対抗するための希望の星。果たして彼女は世界を救えるのか? 原作のキャラクターはもちろん、鬼才バートンによるオリジナルの変人キャラクターも登場するのでこちらも注目。

今回、予告編と共に解禁となったポスターは、ジョニー扮する帽子屋、オーストラリア出身の新鋭、ミア・ワシコウスカ演じるアリス、そしてヘレナ演じる赤の女王とアン・ハサウェイ演じる白の女王が一緒に写ったものと、キャラクターごとに3枚に分かれている。ちなみに、日本で使われるのは、現在のところジョニーが写っている1枚のみ。3枚全てを繋げると、横長の1枚のポスターとして、“不思議の国”の世界観がひと目で分かるようになっている。

なお、この映画の世界観を映画公開前に実際に体験できる、映画“『アリス・イン・ワンダーランド』の世界展”が12月23日(水・祝)から2010年1月11日(月・祝)までの日程で日本テレビ 2階ホール(東京・汐留)にて開催される(※入場無料)。入場者にはもれなく、この世界展オリジナルポスターと、来年2月末にロンドンで開催予定の本作のワールド・プレミア鑑賞の旅の招待券(1組2名様)に応募するための応募券がプレゼントされる。

まずは予告編を見て映画の世界を体感! 『アリス・イン・ワンダーランド』は2010年4月17日(土)より全国にて公開。

こちらの予告編はMOVIE GALLERYおよび『アリス・イン・ワンダーランド』作品情報ページにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

映画『アリス・イン・ワンダーランド』の世界展
開催期間:12月23日(水・祝)〜2010年1月11日(月・祝)
場所:日本テレビ 2階ホール(東京・汐留)
公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/alice/
※入場無料

特集 シネマカフェ厳選 2010年心動かす映画50本
http://www.cinemacafe.net/sweet/2010/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top