助演男優賞の瑛太に阿部サダヲ「いいな」、鶴瓶「この辱めを…」 報知映画賞授賞式

最新ニュース

報知映画賞授賞式 photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式 photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式『ディア・ドクター』チーム photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式『沈まぬ太陽』チーム photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式 photo:Yoko Saito
  • 渡辺謙&南果歩夫妻 photo:Yoko Saito
  • 新人賞の満島ひかり(写真右) photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式 新人賞の岡田将生 photo:Yoko Saito
  • 報知映画賞授賞式 新人賞の岡田将生 photo:Yoko Saito
第34回報知映画賞の授賞式が12月22日(火)、東京・港区のザ・プリンス・パークタワー東京で行われ、3冠に輝いた『ディア・ドクター』の瑛太、笑福亭鶴瓶、西川美和監督ら、2冠の『沈まぬ太陽』の渡辺謙らが出席した。

『ディア・ドクター』など4作品での演技を評価され助演男優賞に輝いた瑛太さんは「やっぱり俳優になって本当によかった。今後も胸を張って俳優であると自覚し、責任を持って、たくさんの方々と作品作りをしていきたい」と神妙な面持ち。『なくもんか』で共演した阿部サダヲが花束プレゼンターで登場すると、「『なくもんか』の撮影の最初の日、阿部さんに心の底にある思いや日常で考えていることを吐き出したら、『それでいいんだよ』と言われ、ちゃんと生きていこうと思いました」とますます感慨深げ。阿部さんは「昨日も飲みながら(瑛太さんと)一緒にいたので今日来ることになりましたが、こういう会だと思わなくて。飲み会に誘われた感じだったんですが。でもいいですね。いいな〜。僕は『なくもんか』で主演したんですけど…」と羨み、会場の笑いを誘った。

監督賞を受賞した西川監督の表彰時には当初予定されていたオダギリジョーが交通渋滞に巻き込まれて遅れたため、ピンチヒッターで『ディア・ドクター』に主演した鶴瓶さんが登場。「助演男優賞、助演女優賞(八千草薫)、監督賞をいただいて主演男優賞はナシ。この壇上での辱めはどういうことや」とボケて関係者を爆笑させた。

主演男優賞を獲得した渡辺さんは登壇するなり、特製トロフィーを高々と突き上げて喜びを爆発。「山崎豊子先生の執念、勇気、胆力に僕らは引きずられて作らせてもらった。作っていく途中での高いハードル、世の中へ送り出す際の壁も先生の胆力がぶち壊してくれた」と感謝の弁。妻で女優の南果歩を同伴し、ツーショットで取材陣のフラッシュ放射を浴びる一幕もあった。

ほかに新人賞を受賞した岡田将生は「初めて聞いたときは嘘だろうと思ったけど、この場に立ち受賞を実感しています」と喜びをかみしめ、今後の目標を聞かれると「変わらず生きていきたい」と気負いのない言葉。特別賞を受賞したマイケル・ジャクソンの追悼ドキュメンタリー映画<『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のメガホンを取り、幻となったロンドン公演のクリエイティブ・パートナーでもあったケニー・オルテガ監督からは、「監督をした本当の理由は、ロンドンコンサートのチケットを持っているファンの方々から、どんなコンサートになるはずだったのか知りたいという声が寄せられたから、です」とメッセージが寄せられた。

第34回報知映画賞 受賞一覧
作品賞 邦画部門『沈まぬ太陽』
監督賞:西川美和
主演男優賞:渡辺謙
主演女優賞:松たか子
助演男優賞:瑛太
助演女優賞:八千草薫
新人賞:岡田将生/満島ひかり
作品賞 海外部門『グラン・トリノ』
特別賞『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top