マシュー・マコノヒー、第2子の女児誕生を自身の公式サイトで報告

最新ニュース

昨秋、家族と共に休暇中のマシュー・マコノヒー -(C) Splash/AFLO
  • 昨秋、家族と共に休暇中のマシュー・マコノヒー -(C) Splash/AFLO
マシュー・マコノヒーが、交際中のブラジル出身のモデル、カミラ・アルヴェスとの間に年明け早々の3日、第2子となる女児が誕生したことを自身の公式サイト(http://www.matthewmcconaughey.com/)上で報告した。

公式サイト内の最新ニュースのコーナーにマシューはカミラと連名で「みなさん、新年おめでとう! 1月3日の日曜日、12時13分にカミラが7ポンド7オンスの健康な女の子を出産しました。ヴィダ・アルベス・マコノヒーと名づけました。ヴィダはポルトガル語で生命を意味します。それはまさに神が今朝僕らに与えてくださったものです」と投稿。「カミラの体調も順調に回復しています。私たちはこの小さなレディを家族に迎えることを本当に光栄に思います」と綴り、昨年6月の懐妊公表後から祝福のメッセージを寄せてくれたファンへの感謝の言葉も添えた。

マシューは現在40歳。ペネロペ・クルスとの短い交際を経て、2007年からデザイナーも兼ねるモデルで14歳年下のカミラとの交際が始まり、一昨年の7月7日には長男のリーヴァイが誕生している。サンドラ・ブロックやアシュレイ・ジャッドら共演女優と浮き名を流し、かつては恋多き男として知られたマシューだが、カミラと出会い、父親になってからはすっかり家庭人に変貌。俳優の仕事もセーブし、昨年の出演作は『Ghosts of Girlfriends Past』(原題)1本のみ。10日からはエヴァ・メンデス共演の『Southbound』(原題)の撮影開始予定だが、すっかり子煩悩になったマシューのこと、クランクインの予定が延びる可能性もありそうな気配?



公式サイト:http://www.matthewmcconaughey.com/

写真は昨秋、カミラと息子と共に休暇中のマシュー。

© Splash/AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top