ケイト・ブランシェットに小雪、カリーナ・ラウら「SK-II」30周年で美の競演!

最新ニュース

「SK-II」30周年記者発表
  • 「SK-II」30周年記者発表
  • ケイト・ブランシェット
  • 小雪&桃井かおり
  • 総勢10名の美の競演!
  • 赤いドレスの美女10名…壮観!
  • オスカー女優の美の秘密は…
  • キリリとした立ち姿はさすが!
  • 桃井かおり&ケイト
スキンケアブランド「SK-II」の30周年記念記者発表会が1月26日(火)に都内で開催され、女優の桃井かおりに小雪、そしてオスカー女優でこの日のために来日したケイト・ブランシェットにカリーナ・ラウなど総勢10名の“SK-IIアンバサダー”が出席。小雪さんには報道陣から俳優の松山ケンイチとの交際についての質問が飛び、小雪さんは無言ながら笑顔を浮かべるひと幕も見られた。

この日集まった10名は、桃井さん、小雪さん、ケイトにカリーナ、そして韓国の人気女優キム・ヒエ、香港のモデル・チチ、台湾で歌手、女優として活躍するリー・シンジェ、タイの著名なTV司会者のジーブ、同じくタイの司会者・クアン、そしてインドネシアの人気モデル、スーザン・バクティアと、各国で活躍する錚々たる顔ぶれ。赤いドレスを纏った彼女たちが一堂に会する図は壮観!

ケイトは「私がSK-IIと出会ったのは最初の子供を妊娠していた9年前。当時、肌の状態が良くなかったのですが、SK-IIを使い始めると肌のトーンや感触が改善したことがすぐに分かりました」と笑顔で明かした。そして「これを使うことで、肌だけでなく自分に自信が持てるようになりました。自分を知ることができたように思います」と力強く語った。

香港から駆けつけたカリーナも10年以上にわたって本商品を使用していることを明かし「いまとなっては私の生活に欠かせない一部になっています」と強調。

小雪さんは「10年前に友人の家に遊びに行ったときに、SK-IIに出会いました。使い始めてから肌のバリア、そして肌自体が強くなったことを実感しました」とその効果を語った。さらに「肌がきれいだと、鏡を見て自信が湧いてくる。そこから前向きな人生を歩むきっかけになると思います」とうなずいた。

桃井さんは、この錚々たる顔ぶれの中にあってもさすがの貫禄。SK-IIの効果について「疲れているときも、周囲にはそうは思われないので、やる気があるように受け取られるんですね(笑)。幸せそう、元気そうに見えるみたいで女優としてはいいことね」とユーモアたっぷりに答えた。そして、20年にわたって使用してきたSK-IIを「戦友」と形容し「『付いて来て!』という感じ。確実にオススメです」と呼びかけた。

壇上からの退場間際には、芸能レポーターが小雪さんに駆け寄り「交際は順調ですか?」と質問。小雪さんは無言のまま笑顔を浮かべたがさて、その意味は…? 華やかな雰囲気のままイベントは幕を閉じた。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top