陣内孝則、エロネタ&ブラックジョーク連発! 林遣都は米倉涼子にメロメロ?

最新ニュース

『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』特別試写会
  • 『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』特別試写会
  • 『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』特別試写会
  • 『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』特別試写会
  • 『交渉人』ヒット祈願豆まき
  • ご機嫌でポーズ!
  • 大歓声に笑顔
  • 劇中とは違った表情も
  • 大人の男のかっこよさ!
2008年に連続ドラマとしてスタートし、スペシャルドラマを挟んで昨年10月からTVシリーズのシーズン2が放送され、好評を博してきた「交渉人〜THE NEGOTIATOR〜」の劇場版『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』の大ヒット祈願特別試写会が2月2日(火)に開催された。米倉涼子に陣内孝則というシリーズを通じてのおなじみの顔ぶれに加え、劇場版からの参加となる反町隆史、林遣都も来場して舞台挨拶ならびに“福”を呼び込むべく豆まきを行い、会場は大きな盛り上がりを見せた。

米倉さん扮する女交渉人・宇佐木玲子が巧みな交渉術で事件を解決していく物語が高い支持を集めた本シリーズだが、劇場版では現場はハイジャックされた飛行機。偶然、機に乗り合わせていた宇佐木と犯人たちの息詰まる攻防が見どころとなっている。米倉さんは劇中でのクールなイメージから一転、満面の笑みを浮かべハイテンション。「ワクワク、ドキドキ、いろんな気持ちでいっぱいです」と挨拶。反町さんと林さんとの共演の感想を尋ねられると「反町さんは『怖そう!』とか思ってたら超優しいんです。林くんは、若者だからいいかげんな感じなのかと思ったら、すごくまじめな好青年でした」と大絶賛。豆まきでは、大歓声を浴びながら、嬉しそうにあちこちに豆を投げまくっていたが「物を投げるとストレスの発散になりますね」とその言葉通りすっきりした表情で感想を語り、会場の笑いを誘った。

米倉さん以上のハイテンションで登場したのは宇佐木の上司・桐沢役の陣内さん。「元気ですかー?」とマイクの音が割れるほどの大声で絶叫したかと思えば、突然「みなさん、セックスしてますか?」と大観衆を前に堂々のエロトーク。さらに、豆まきを前に「今日は横綱・朝青龍関をお招きしていたのですが、事情によって来られないとのことで、私が代わりに…」と時事ネタを交えたブラックなジョークで会場はもちろん、共演陣をも笑いの渦に巻き込んだ。

反町さんはTVで見ていたという「交渉人」への出演について「光栄です」と語り、演技について「いかに米倉さんを困らせるか、ということに集中しました」とニヤリ。

一方、林さんは年上の共演陣に囲まれ少し緊張した面持ち。米倉さんとの共演について「僕は、女優さんにこんなに優しく、楽しく接していただいたのは初めてでした。(米倉さんは)プライベートのことも含めて何でも話せる方で、お会いできる日はいつもワクワクしています」と相当、米倉さんを慕っている様子。かわいい後輩のこの言葉に米倉さんもニコニコ。

そんなゴキゲンな様子に水を差すのはやはり(?)陣内さん。「米倉さんは林くんには優しいけど、僕の話はあまり聞いてくれない。話している途中でいなくなったり、フゥーって溜息ついたり…」と暴露。会場は再び大きな笑いに包まれた。

『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』は2月11日(木・祝)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top