約束通り! シャーロック・ホームズの“最強の相棒”ジュード・ロウの来日決定

最新ニュース

『シャーロック・ホームズ』 -(C) 2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
  • 『シャーロック・ホームズ』 -(C) 2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED
ヒット作、話題作への出演が続き、日本でも非常に高い人気を誇るジュード・ロウが、3月12日(金)に日本でも公開される『シャーロック・ホームズ』のプロモーションのために2月18日(木)に来日することが決定した。

アーサー・コナン・ドイルが生んだ世界で最も有名な探偵、シャーロック・ホームズに、異才ガイ・リッチーが新たに命を吹き込んだ本作。先月17日に発表されたゴールデン・グローブ賞において、ロバート・ダウニーJr.に主演男優賞をもたらした。ジュードが演じたのは、原作ファンでなくともおなじみの、ホームズの最大の理解者であり、最強の相棒である医師・ワトソン。

昨年、ロンドンで開催された本作のプレミアの際にジュードは「もちろん日本に行くよ!」と語っていたが、まさに約束通り! 親日家として知られ、これまでにもたびたび日本を訪れているジュード。イギリス人俳優の中でも、日本での人気はピカイチの彼の来日決定で、ますます本作への注目が高まりそう。

『シャーロック・ホームズ』は3月12日(金)より丸の内ルーブルほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top