『ソラニン』×アジカンのメインテーマのCDジャケット初披露! 

最新ニュース

「ソラニン」 3月31日(水)発売
  • 「ソラニン」 3月31日(水)発売
宮崎あおいを主演に迎え、人気漫画の映画化作品として公開前から大きな注目を集めている『ソラニン』。そのメインテーマで、ASIAN KUNG-FU GENERATION(以下、アジカン)が手がける「ソラニン」のCDジャケットのデザインが、このたび初めて披露された。

デビュー以来、アジカンの全作品のジャケットデザインを始め、「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦/角川書店刊)や「親指の恋人」(石田衣良/小学館文庫刊)といった書籍の表紙など幅広い活躍を見せる中村佑介の手によるこちらのデザイン。今回、中村さんはアジカンの楽曲のみならず、映画、そして浅野いにおによる原作漫画からもインスパイアされる形で描き下ろしたという。実際、ジャケットには宮崎あおい扮する芽衣子、高良健吾が演じる種田の2人や重要な意味を持つウサギのキャラクターと思しき存在が描き込まれている。

原作者の浅野さんの詞にメロディを載せる形で、アジカンの後藤正文が書き下ろしたこのメインテーマ「ソラニン」は、劇中で宮崎さんと高良さんが芽衣子と種田の「2人の想いをつなぐ歌」として熱唱。また、2008年に原作漫画に触発されて誕生したアジカンの楽曲「ムスタング」(アルバム「未だ見ぬ明日に」収録)も本作エンディングテーマ「ムスタング(mix for芽衣子)」として新たにMIXされて蘇った。

こちらのCDシングル「ソラニン」(「ソラニン」/「ムスタング」<mix for 芽衣子>)は3月31日(水)に発売。

映画『ソラニン』は4月3日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top