キモカワイイ? アイドル谷澤恵里香 セーラー服とキメ台詞で男性ファンを悩殺

最新ニュース

『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
  • 『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』 初日舞台挨拶 photo:Yoko Saito
Gカップアイドル、谷澤恵里香が2月20日(土)、東京・シネマート新宿で映画『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』の初日舞台挨拶を行い、劇中のミニスカセーラー服姿とキメ台詞「ドキドキウェ〜ブ」で男性ファン約350人を悩殺した。

昨年10月にMBSほか地方ローカル局で放送された深夜ドラマの劇場版で、現代に甦った妖怪を退治するために1万年の時を超えてやってきた土偶少女ドグちゃんの活躍を描く、特撮ラブコメディ。

奇抜なアイディアの発案について井口昇監督は「昔から土偶が好き。キモカワイイと思っていて、ある日、トイレで土偶が女の子だったら可愛いな〜って思いついたんです」と嬉しそうに説明したが、“キモカワイイ”と言われ「えーん」と悲しげな声を上げた谷澤さんに気づき「あ、墓穴掘っちゃった」と汗。

さらにドグちゃんの相棒、土偶のドキゴローの声を務めた声優、朴ろ美からは「私はそのまんま土偶の役なんですけど…」と問い詰められ「谷澤さんを土に埋めたりして監督こそキモカワイイと思いました。完全なる小学生です」と評されていた。

谷澤さんは「まさか裏でキモカワイイと言われていたなんて」と傷つきつつも「撮影は楽しかった。ドグちゃんが地面から登場するシーンは本物の土で撮ったんです」と過酷な(?)撮影話を披露。すかさず井口監督は「そうそう、谷澤さんを生き埋めにしたんです」と恍惚の表情で付け足し。会場の笑いを誘った。

締めに、井口監督のアイディアで、谷澤が劇中のキメ台詞「ドキドキウェ〜ブ」を叫び、両手からパワーを発するようなポーズ。熱狂的な声援に谷澤は「バンクーバー五輪をいまやっていますが、私にとってはこの作品が一番の金メダルです」と満面の笑顔を見せていた。

『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃんまつり!スペシャル・ムービー・エディション』はシネマート新宿にて2週間限定で公開中。

※朴ろ美の「ろ」は王へんに路

《photo / text:Yoko Saito》
今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top