お味はどれが一番? アカデミー賞ノミネート作品にちなんだメニューの数々を公開

最新ニュース

モエ・エ・シャンドンによるオリジナルドリンク(左)&『アバター』をテーマにしたブルーベリーパイ -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • モエ・エ・シャンドンによるオリジナルドリンク(左)&『アバター』をテーマにしたブルーベリーパイ -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『ハート・ロッカー』より、フォアグラを使用した爆弾型メニュー -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『プレシャス』より、サファイア色のチョコレート・トリュフ -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『A Serious Man』風チキン・コンソメスープ(前) -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『イングロリアス・バスターズ』風お魚メニュー -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『マイレージ、マイライフ』“機内食”風メニュー -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • 『17歳の肖像』に因んだビーツのアレンジ -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
  • エビを使った『第9地区』風メニュー -(C) Steve Mack/A.M.P.A.S.
約2週間後に控える、第82回アカデミー賞授賞式。会場となるハリウッドのコダック・シアターには数々のスター、そして世界各国のメディアが一堂に会するが、同日、実は東海岸ニューヨークでもこの年に一度の祭典を盛大に祝う、オスカー・パーティが映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)の会員を集めて毎年開催されている。先日、そのパーティの席でゲストに振舞われる、ノミネート映画にちなんだユニークなメニューの数々がお目見えとなった。

1990年より毎年、過去のオスカー受賞者や候補者を含む多くのゲストを招いてニューヨークで行われているこのパーティ。今年はニューヨーク・パレス・ホテルの「GILT BAR」を会場に、ゲストはディナー・コースを楽しみながら授賞式を生中継で鑑賞する。今回披露されたメニューは、それぞれ作品賞10本のテーマに因んだもの。例えば、『カールじいさんの空飛ぶ家』からは“風船”に模したキャンディスイーツ、“飛行機”がキーワードの『マイレージ、マイライフ』は機内食を意識したメニュー、さらに『ハート・ロッカー』は“爆弾”型のフォアグラ…と、見た目にも楽しいメニューがゲストたちを出迎える。中には食べるのがもったいないようなものまで。さて、そのお味は…?

アカデミー賞授賞式は3月7日(現地時間)開催。

特集:2010アカデミー賞
http://blog.cinemacafe.net/special/100203/index.html
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top