『のだめ』香港上陸に熱烈歓迎! 玉木宏&上野樹里、欧州の撮影地での公開にも期待

最新ニュース

『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 香港上映
  • 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 香港上映
  • 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 香港上映
  • 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 香港上映
日本国内で320万人を超える観客を動員した『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』がついに香港上陸! 2月28日に香港最大級のホールである香港スターホールにてプレミア上映会が開催され、日本から駆けつけた主演の上野樹里&玉木宏に熱烈な歓声が浴びせられた。

香港では2007年夏よりTVシリーズが放送され、上野さんと玉木さんの“非公式”ファンクラブができるほどの高い人気を誇った。そして3月4日よりついに、当地で劇場版が公開となるが、それに先駆けて作品を鑑賞するチャンスとあって、このプレミア上映会のチケットはわずか15分で完売。会場は熱気に包まれた。

「交響情人夢(タオホンツェンヤンモン)」という香港版のタイトルが書かれた看板の前に上野さんと玉木さんが現れると、会場の興奮は最高潮に達した。

この熱狂に上野さんは「まさか、ここまで『のだめ』が浸透しているなんて…」と感激した様子。玉木さんも「やっぱり映画は国境を越えられる」と興奮した表情を見せた。

本作はヨーロッパを舞台にしており、欧州ロケも行われたとあって、2人は欧州での公開についても意欲を見せており「フランス、オーストリアなどでお世話になったスタッフにも観てもらいたい」と上野さんが言えば「撮影地での公開は僕らの夢」と玉木さんも期待を口にした。今後、欧州のみならず北米での公開をも含めた世界進出を念頭に置いているという。

なお、本作の続編であり完結編となる『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』は4月17日(土)よりTOHOシネマズ日劇3ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top