ジム・キャリー、48歳でおじいちゃんに! 初孫をTwitter上でお披露目

最新ニュース

ユアン・マクレガー&ジム・キャリー -(C) AFLO
  • ユアン・マクレガー&ジム・キャリー -(C) AFLO
ユアン・マクレガーと共演の主演作『フィリップ、きみを愛してる!』が13日(土)から日本公開になるジム・キャリーに先月26日、初孫が誕生していた。

ジムの娘で22歳のジェーンさんはミュージシャンで、ロックバンド「The Jane Carrey Band」を率いているが、夫も同じくミュージシャンで、アレックス・“ニトロ”・サンタナと名乗り、バンド「Blood Money」でシンガーを務めている。

生まれたのは男の子で、ジャクソンと名づけられ、生後24時間経たないうちにジムは「僕の孫、ジャクソン・ライリー・サンタナが今日誕生しました! これが体重7ポンド11オンスのカリフォルニアのダイナマイト」とTwitter上でつぶやき、写真も公開(http://twitpic.com/15liwi)した。

少し前まではセレブ・カップルに誕生した赤ちゃんのお披露目写真は高額で取り引きされるもの、と決まっていたが、これからはジムのように商売抜きで新しい家族を紹介するケースも出てくるかも。

『フィリップ、きみを愛してる!』では、服役中に出会った同性愛カップルの数奇な道のりをユアンと共に怪演していたジムだが、実生活では最初の妻との間に誕生したジェーンを溺愛、現在のパートナーで女優のジェニー・マッカーシーが元夫との間にもうけた7歳の息子も彼になついていて、実に子煩悩な性格のようだ。



2月にパリで開催された『フィリップ、きみを愛してる!』プレミア。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top