【アカデミー賞】『ハート・ロッカー』脚本賞でまずは1冠!

最新ニュース

『ハート・ロッカー』 - (C) 2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.
  • 『ハート・ロッカー』 - (C) 2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.
続いて発表されたのはオリジナル脚本賞。プレゼンターを務めたのはティナ・フェイとロバート・ダウニー・Jr.の2人。ダウニーが脚本にかこつけて自身の当たり役『アイアンマン』などをネタにして場内が沸く一幕も。

いずれも濃密な内容の5つの候補作の中からオスカー像を贈られたのは『ハート・ロッカー』。本作はまず1冠獲得!

脚本を担当したマーク・ボールは壇上でキャスト陣そして監督への感謝を述べ、作品の舞台となったイラクでいまも作戦に従事する人々や、戦地で命を落とした人々、そして亡き自身の父親に賞を捧げる旨を語り、会場は拍手に包まれた。

特集:2010アカデミー賞
http://www.cinemacafe.net/special/oscar2010/
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top