美少女女優アヤカ・ウィルソン「ハチミツ大好き!」 『みつばちハッチ』新キャラ抜擢

最新ニュース

『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito 
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito 
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito 
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito
  • 『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』製作発表パーティ photo:Yoko Saito 
映画『パコと魔法の絵本』で知られる、日本人の母親とカナダ人の父親を持つハーフの美少女女優アヤカ・ウィルソンが3月8日(月)、銀座ブロッサムで行われた声優を務めるアニメ映画『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』(アミノテツロ監督)の製作発表パーティに出席した。

1970年に初放送された名作TVアニメの生誕40周年を記念した初劇場版で、母親と離れ離れになったみつばちの主人公・ハッチの母親を探す旅を描く物語。アヤカさんは劇場版の新キャラ、虫と話ができる不思議な人間の少女・アミィ役。『おくりびと』の脚本も手がけた小山薫堂が総合プロデュースと共同脚本を担当する。

アヤカはさん「私の誕生日が8月3日でハチミツの日。それだからなのか分からないけど、ハチミツが大好き」と不思議な縁を告白。「ハッチの話はお母さんからよく聞いていましたが、ちゃんと見ていなかった」と残念そうに語りながらも、司会者からハッチと仲良くやっていける? と聞かれると「ハイ!」と大ハリキリで「アミィは一人ぼっちの女の子ですが、強い生き物なんだと教えてくれる話です。その気持ちが伝われば」と抱負。ハッチ(着ぐるみ)は「すっごくかわいいね!」と釘付けけだった。

一方、パーティには日本養蜂はちみつ協会会長を務める、自民党幹事長の大島理森氏が出席し、アヤカさんをみつばち大使に任命すると「人間と虫、自然との関係や虫から見た人間社会など、みつばちの映画はいろいろなことを教えてくれると思う。みつばちが減っているという大きな問題も理解してもらいたい私たちの思いを多くの人に伝えてほしい」とメッセージ。アヤカさんの美少女パワーが効いたのか、大島氏は終始目尻が下がりっぱなしだった。

『昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ〜』は7月31日(土)より全国にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top