AKB48小野恵令奈の小悪魔ぶりに加え友情出演であの人も!『さんかく』予告編到着

最新ニュース

『さんかく』 - (C) 2010 「さんかく」製作委員会
  • 『さんかく』 - (C) 2010 「さんかく」製作委員会
高岡蒼甫主演、AKB48の小野恵令奈が初のヒロイン役を務める映画『さんかく』の主題歌を、話題のアコースティックギターデュオ「羊毛とおはな」が担当することが決定。そしてこのたび、主題歌「空が白くてさ」が使用されている本作の予告編が到着した。

自意識過剰(?)のダメ男・百瀬と、彼と同棲中のちょっぴりイタイ彼女・佳代の元に、夏休みを利用して佳代の妹で15歳の桃が遊びにやってくることから巻き起こるドタバタを描いた本作。小野さん演じる桃は、下着同然の格好で部屋をうろついたり、百瀬の耳元で優しくささやいたり…。彼女の小悪魔的な振る舞いに、高岡さん扮する百瀬がドギマギする様子や、そんな百瀬に佳代がイライラを募らせていくさまが映し出される。小野さんがあどけなさの残る声と笑顔で腕を絡ませ、甘えてくる姿には高岡さんならずとも思わずドキっ!?

愛しさと切なさを感じさせる物語を彩るのは、羊毛とおはなの優しい歌声とギター。1月に赤坂BLITZで行われたワンマンライヴは即完売&大盛況! またニューシングル「あくび猫」が2月〜3月放送のNHKみんなのうたに抜擢されるなど、いま、静かなブームを呼んでいる彼らが、まさに「心にしみわたる」という表現がぴったりの楽曲で、映画を優しく包み込む。

ちなみに、今回届いた予告編では、高岡さん、小野さん、田畑さん以外の出演者として矢沢心、さらにAKB48の大島優子が友情出演する様子も明らかに!

『さんかく』は6月26日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、池袋テアトルダイヤほか全国にて順次公開。

※こちらの予告編はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top