『NINE』を彩る7人の魅惑の女たち あなたに最も近いのは? ランキング大発表!

最新ニュース

『NINE』 -(C) 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.
  • 『NINE』 -(C) 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.
  • 『NINE ナイン』 -(C) 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.
  • 『NINE ナイン』 -(C) 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.
  • 『NINE ナイン』 -(C) 2008 The Weinstein Company. All rights reserved.
傑作ミュージカルを『SAYURI』、『シカゴ』のロブ・マーシャルが映画化した『NINE ナイン』。何と言っても見どころは、主人公の映画監督・グイドをそれぞれに愛してやまない7人の女たちの存在! 妻に母に愛人に親友に…と立場も年齢もバラバラの7人の魅惑的な美女たちがスクリーンを彩る。この7人の女たちの中で、あなた自身に最も近いのは誰? 映画公開前に読者を対象に実施したアンケートの結果を大発表! 果たして1位に輝いたのは?

まずは銅メダル、第3位。“親友”という立場でグイドを支える衣裳デザイナーのリリーが見事3位にランクイン! たしかに「自分と近い」という尺度で考えればまずまず納得の結果と言える? 映画ではジュディ・デンチが演じているこちらのリリー。悩めるグイドを一番近くでじっくり見ているポジションとも言えそう。アンケートでは「“愛を求める”ってやってみたいけど、結局いつも“いい人”どまりなので、友人…」(30代・女性)、「意外とこの位置が居心地が良いんです」(20代・女性)といった声が。

続いて銀メダルを手にしたのは…真心を捧げ、真っ直ぐにグイドを支える妻のルイザ。映画ではマリオン・コティヤールが演じたが、献身的に、一途に夫を愛する姿に共感した人は多いよう。とはいえ、アンケートの質問項目はあくまでも「自分に似ている人」。アンケートの答えを見てみると「30年連れ添った夫を初めて出会った頃と同じくらい、いまも変わらず愛おしいと思えるから」(50代・女性)、「1度好きになったらその人以外見えなくなる」(20代・女性)と“リアル”ルイザを実感している人もいれば「いつも、相手に尽くしてしまうタイプなので…」(30代・女性)、「あくまで受身型で自分から奪ったり出来ない…」(20代・女性)とややあきらめ気味(?)に語る人も。

そして、圧倒的な得票数で見事、第1位に輝いたのは、グイドが作品を撮る上で欠かすことの出来ない“ミューズ”、女優のクラウディア。ニコール・キッドマン扮するこの女優のどの部分に、観客は「自分と似ている」要素を感じ取ったのか? まず第一に挙げられるのが、彼女の愛を求め続ける姿勢。「いくつになっても愛を求めてしまう!」、「いつでもいつまでも誰かに愛されていたい」といった答えが多く見受けられた。やはり恋愛体質は国境も立場も関係なし! といったところか。ほかには「プライドは高いけれど寂しがりやなところ」(30代・女性)とクラウディアの微妙な内面に踏み込んだ答えも。

ちなみに4位から7位は以下の通り。4位はペネロペ・クルス演じる愛人のカルラ。「“愛人”だけに、一番愛されるため努力を必要とする」(20代・女性)、「待ち続ける」(30代・女性)と愛されたいと願いつつも“待ち”の姿勢の彼女に類似点を見出した人が多かったよう。5位は大御所、ソフィア・ローレン演じるグイドのママ。特に、実際に子供を持つ女性から多くの票が集まった模様。

6位はグイドを誘うジャーナリストのステファニー。ケイト・ハドソンが演じているこちらの役に対し「しっかりしているようで実は愛を求めている」(20代・女性)など、仕事とプライベート面でのギャップを共通点に挙げる女性が多く見られた。そして第7位は歌姫ファーギー演じるセクシーな娼婦、サラギーナ。9歳のグイドに“愛について”教えてくれた存在だが、たしかにこのキャラクターに対し「自分に近い」と感じる人は多くないだろう。とはいえアンケートを見てみると「その人が本来持っているものを引き出すのが上手なタイプなので」(30代・女性)、「実は、一番不器用な女性なのでは? と思えるので」(20代・女性)といった深いコメントも!

さて、あなたはどのタイプ? 愛し方、愛され方は人それぞれ。映画で7人がそれぞれに愛を歌い、踊る姿を見て、自分にとって理想の“愛の形”を探してみては?

『NINE ナイン』は3月19日(金)より丸の内ピカデリーほか全国にて公開。


『NINE ナイン』の女性の中で最もあなたに近いのは誰?
1位:愛を求める女優・クラウディア(ニコール・キッドマン)
2位:真心を捧げる妻・ルイザ(マリオン・コティヤール)
3位:友情で支えるデザイナー・リリー(ジュディ・デンチ)
4位:命がけで待つ愛人・カルラ(ペネロペ・クルス)
5位:慈愛でつつむ優しい母・ママ(ソフィア・ローレン)
6位:夜に誘うジャーナリスト・ステファニー(ケイト・ハドソン)
7位:男を目覚めさせる娼婦・サラギーナ(ファーギー)

「愛に生きるNINEの女たち」特集
http://www.cinemacafe.net/special/nine
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top