超異例 『アバター』ブルーレイが4月に早くも発売! キャメロン監督が鑑賞法を伝授

最新ニュース

『アバター』ジェームズ・キャメロン監督&製作のジョン・ランドー
  • 『アバター』ジェームズ・キャメロン監督&製作のジョン・ランドー
  • 『アバター』ブルーレイ&DVD -(C) 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
歴代最高興行収入を驚異的なスピードで塗り替え、文字通り歴史を変えた、大ヒット作『アバター』。日本でもいまだ公開中の本作だが、何と4月23日(金)に早くもブルーレイ&DVDが全世界で発売されることが決定した。この発表に際して、ジェームズ・キャメロン監督が世界20か国約100名のジャーナリストらを呼んで記者会見を行った。異例とも言えるブルーレイ&DVD発売の真意は?

まずは、自らの作品『タイタニック』を抜いて全世界歴代1位の興行成績を更新したことについて、“世界一”の心境を尋ねると監督は「とてもいい気分だよ(笑)。もちろん予想していなかったことだ。フィルムメーカーにとって、アメリカ国内の観客だけじゃなく、全く違った言語を話す世界中の観客と映画を通じてつながることができるということは何よりの喜びだよ」と笑顔を見せた。

そして、ブルーレイとDVDが、劇場公開から5か月ほどという、異例の早さで発売されることについては「いつ出すかということに関してはとても慎重に戦略を練ったんだ。いまも映画館で上映しているしね。“アースデイ”(4月22日の地球環境について考える日)に合わせて発売したかったんだ。その日に合わせて発売することで、この映画の持つ環境問題についてのメッセージを伝えたかった。そういう意味でタイミングは完璧だったと思っている」と確信に満ちた表情で語った。

そのブルーレイの映像の質の高さについてもかなり自信があるようで「劇場で観た画質そのままだと思っているよ。恐らく劇場よりもいいんじゃないかな? 劇場公開時に色補正を担当したスタッフに、DVDとブルーレイのマスタリングの仕事も担当してもらっている。夜のシーンの色あいや、紫や青や赤の微妙な色合いが全てそのまま楽しめるよ」と頷いた。ちなみに、家庭での本作の正しい鑑賞法を尋ねると「TVを壁にセットするか、台を用意して、その上にTVを置くかだね。普通はテーブルがあってソファがあるけど、テーブルをどけてソファをテレビの真ん前に置いて、1メートル強ほど離れたところから観るべき」と自身の鑑賞法を伝授してくれた。

今年のアースデイは本作を通じて地球のことを考えてみる? 『アバター』はブルーレイ&DVDは4月23日(金)発売開始。

『アバター』 ブルーレイ&DVDセット[初回生産限定]
価格:4,990円(税込)

『アバター』 DVD[初回生産限定]
価格:3,490円(税込)

発売・販売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン
発売日:4月23日(金)

© 2010 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top