復縁は絶望的? サンドラ・ブロックの不倫夫がリハビリ施設に入所

最新ニュース

サンドラ・ブロックとジェイムズの連れ子たち -(C) Fame Pictures/AFLO
  • サンドラ・ブロックとジェイムズの連れ子たち -(C) Fame Pictures/AFLO
長期間の浮気がばれて、妻・サンドラ・ブロックが家を出てしまったジェシー・ジェームズがリハビリ施設に入所したことが明らかになった。

40歳になるジェシーの決断について、代理人は「彼自身、彼の家族、そして結婚生活を救うためには、いまが大切な時期だと理解したのです」とPeople誌に語った。代理人はジェシーの入った施設の詳細については「(ジェシー)個人の問題を解決するため」と、何のリハビリを目的にしたものかは明らかにしていない。だが、サンドラがオスカー主演女優賞受賞した直後に明るみに出た、タトゥー・モデルの女性による不倫暴露記事に続き、2人、3人、そしてついに4人目の不倫相手が登場してきて、どこかのゴルフプレイヤーの不倫騒動と似た様相を呈してきたことから、ジェシーもまたセックス依存症ではないかとささやかれている。

浮気発覚直後に家を出たサンドラには復縁の意思はなく、可愛がっていたジェシーの連れ子たちと別れるのに一抹の寂しさをにじませながらも、彼女にとって実子ではない子供たちの親権について争うことも考えていないようだ。

次々と不倫相手が名乗り出る中、「今回の事件で責められるべきなのは自分だけ。本当に愚かな行動をして、サンドラや子供たちに苦しみや悲しみを与えてしまった。彼らが僕の愚行を許してくれるのを待つのみです」と謝罪コメントを出したジェシー。サンドラのいなくなった家から子供たちを学校に送り届けると、その足で施設にチェックインした。



写真は先月のオスカー授賞式直後、事件発覚前。サンドラとジェシーの連れ子たち。

© Fame Pictures/AFLO
《text:Yuki Tominaga》
今、あなたにオススメ
Recommended by
page top