“W結婚”北陽が永山絢斗らイケメン若手俳優陣に幸せを掴むコツ伝授

最新ニュース

『ソフトボーイ』完成披露試写会
  • 『ソフトボーイ』完成披露試写会
  • 『ソフトボーイ』完成披露試写会
  •  『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
  •  『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
  • 『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
  •  『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
  •  『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
  •  『ソフトボーイ』完成披露試写会 photo:Yoko Saito
“W結婚”をキメた女性お笑いコンビ、北陽が4月22日(木)、東京・渋谷TOEI1で行われた、“PR総監督”を務める映画『ソフトボーイ』完成披露試写会の舞台挨拶に出席。キャスト陣へ、“勝利”を掴み取るコツをアドバイスした。

伊藤さおりは今月12日に男子バレーボール、東レアローズの篠田歩主将と入籍。虻川美穂子も7日放送のフジテレビ系テレビ番組で恋人のイタリアンレストランのオーナーで、カリスマシェフ・枡谷周一郎氏への“公開逆プロポーズ”を成功させたばかりで、“W結婚”後、初の公の場。キャストの永山絢斗、賀来賢人からソフトボールの球を形どった花束を贈られ、観客から「結婚おめでとー」の声援で祝福を受け、揃って「ありがとうございます」と何度もお辞儀。

本作をヒットさせるアドバイスを聞かれ、虻川さんは「毎日うわごとのように『結婚する、結婚する』って言っていた、まあ恋人がいないときですが。そしたら婚約できた。婚約を掴み取ろうとグイグイいきました。みなさんも公開まであとちょっとですけど『ヒットするぞ、ヒットするぞ』と念じてグイグイいけば大丈夫」と肉食系女子の攻略法を伝授。一方で永山さんらの顔をしげしげと見つめ「どこをとってもいい顔ばかり。よくこんなに揃えましたね」と肉食系の本能も全開に。

2人は高校時代のソフトボール部のチームメートとして知り合った20年来のつきあい。伊藤さんは「出会ったときは、同じ時期におめでたい報告ができることになると思っていなかった。一生懸命やったチームワークは一生モノになります。みなさんのチームワークも一生モノになっていると思いますからヒット間違いなしです!」とブーケトスとばかりにエールを送った。

退場時、虻川さんは入籍について「今年中に何とかできれば」と照れくさそうな表情。伊藤さんとW挙式は? と聞かれると「いやぁ、それは…ないでしょうねぇ」と首を傾げながらも思案顔だった。

『ソフトボーイ』は6月19日(土)より全国にて公開。

《text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top