来たれマスクマン! マスク着用で『フェーズ6』が千円で鑑賞できるサービス実施

最新ニュース

『フェーズ6』 - (C) MMVIII by PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION All Rights Reserved.
  • 『フェーズ6』 - (C) MMVIII by PARAMOUNT VANTAGE, A Division of PARAMOUNT PICTURES CORPORATION All Rights Reserved.
4月24日(土)に公開を迎える映画『フェーズ6』で、24日(土)、25日(日)の2日間限定で、マスクを着用して劇場(※東京:シネマスクエアとうきゅう/大阪:敷島シネポップ)に来場すると、1,000円で映画が鑑賞できるという特別キャンペーンが実施されることになった。

映画の舞台は致死率100%で特効薬もない、恐るべきウイルスが蔓延している世界。数少ない生存者であるブライアンとダニーの兄弟らが直面する恐るべき現実、極限状況下での人間の心理、本性が巧みに描き出される。

“感染(=パンデミック)”を題材にした作品とあって、「パンデミックから身を守れ!」とばかり今回のキャンペーンが実現。ウイルス感染から身を守ろうとマスクを着用するブライアンらと同様に、マスクを着けて該当の劇場に来た人は1,000円で映画を鑑賞できる。

通常、劇場で当日鑑賞券を購入すると、お値段は大人1枚分で1,800円。つまり、マスク1枚で何と800円の割引がなされるのだ。これは割引キャンペーンの中でもかなり好条件のサービスと言える。この季節、風邪はもちろん、花粉症という“厄介者”を抱えてマスクが手放せない、会社にや家庭にマスクを常備している、という方も多いのでは? この機会にひょいとマスクを装着して劇場を訪れてみては?

『フェーズ6』は4月24日(土)よりシネマスクエアとうきゅうほか全国順次公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top