所ジョージ オーディション勝ち抜き声優に脱力アドバイス

最新ニュース

『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
  • 『トイ・ストーリー3』声優発表会見 photo:Yoko Saito
俳優、唐沢寿明とタレントの所ジョージが4月25日(日)、都内スタジオで行われた、日本語吹き替え版での声優を務めるピクサ—の人気CGアニメ映画シリーズ最新作『トイ・ストーリー3』(リー・アンクリッチ監督)の声優発表会見に出席した。

少年アンディが可愛がるカウボーイ人形のウッディ(唐沢さん)、スペースヒーロー型トイのバズ・ライトイヤー(所さん)をはじめとするオモチャたちが、子供部屋を飛び出して繰り広げる冒険を描くファミリーアドベンチャー。シリーズ第3弾では、17歳に成長したアンディが大学進学のため家を出ることになった後の、ウッディらの運命を描く物語。

この日は、「3」の新キャラクターの声優を務める、オーディションを勝ち抜いた4人がお披露目され、「お豆3兄弟」役の大谷咲葵(おおたにさき・5歳)ちゃん、古口貴子(こぐちたかこ・8歳)ちゃん、松本航輝(まつもとこうき・9歳)くん、「グリーンアーミーメン」役の、綿鍋想(わたなべそう・24歳)さんが登場。所さんは、アフレコに向けて「緊張しなくていいから、ダメならディレクターが『もう1回』って言うから」と力の抜けたアドバイスを送り、4人をなごませた。

唐沢さんと所さんは、シリーズ第1作の声優発表会見以来、約14年ぶりの再会となったが、所さんは「仕事の分野が違うからでしょ」とサラリ。唐沢さんは「『トイ・ストーリー』はすごく面白いから続いているんだろうね、思い入れが深い作品です。できれば俺もバス・ライトイヤーをやりたい」と愛着たっぷり。

役との共通項について聞かれても、唐沢さんはウッディ&バズのボードのバズを指差して「俺はこういう風になれない、カッコイイ役ができない」と未練を口に。所さんは「(バズは)正義感があるんだかないんだか、分からない。僕もそう。ちゃんとやっているんだか、やっていないんだか」とおどけてみせ、「今回の『3』はすごくいい話。アフレコを丁寧に、ゆっくりやりたいですね」と話していた。

『トイ・ストーリー3』は7月10日(土)より全国にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top