アビー・コーニッシュに破局後初のロマンス。お相手はジョシュ・ハートネット?

最新ニュース

『The Dark Fields』撮影中のアビー・コーニッシュ -(C) AFLO
  • 『The Dark Fields』撮影中のアビー・コーニッシュ -(C) AFLO
2月にライアン・フィリップと破局したアビー・コーニッシュに新しい恋人ができたらしいとうわさが流れている。今度のお相手は、ジョシュ・ハートネットらしい。

アビーとジョシュは先週土曜の夜にマンハッタンのバーで隅の席に座り、親密そうに過ごす姿を目撃されている。2人は深夜1時、一緒に店を出たという。オーストラリア出身のアビーは現在、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のブラッドリー・クーパーと共演の『The Dark Fields』(原題)を撮影のためにニューヨーク滞在中。日本では、ニュージーランド出身のジェーン・カンピオン監督の『ブライト・スター 〜いちばん美しい恋の詩(うた)〜』が6月から公開される。

一方のジョシュはニューヨークに拠点を置いているが、昨年公開された『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』以降は、Gacktと共演が日本で話題になった『Bunraku』は公開時期もはっきりしないまま、新作の予定も確定していないのがちょっと気になるところ。ちなみに、アビーとライアンは『ストップ・ロス/戦火の逃亡者』の共演がきっかけで恋に落ちたが、ジョシュとの馴れ初めは何だったのだろうか?



写真は『The Dark Fields』(原題)の撮影中の一幕。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top