3Dで「トゥース!!」 オードリーのネタ付き『ヒックとドラゴン』予告編が到着

最新ニュース

3Dで自身のネタを見てびっくりのオードリー
  • 3Dで自身のネタを見てびっくりのオードリー
  • PEPSI NEX パラマウント ジャパン BE@RBRICK
ドリームワークスアニメーション最新作『ヒックとドラゴン』の“宣伝キャプテン”を務めるお笑いコンビ、オードリーの掛け合い応援コメントの入った、本作の予告編が到着。「鬼瓦」、「トゥース!!」などおなじみのネタを披露している。

ひとりぼっちのバイキングの少年とドラゴンの友情を描いた本作。ドラゴンの名前が“トゥース”であることから、トゥースと言えば春日! とオードリーの2人に白羽の矢が立った。今回届いた映像は、ゴールデンウィークより新宿ピカデリーを始め、全国の劇場で流れる本作の予告編で使われる予定で、3D版の上映館ではオードリーの2人も3Dで飛び出す! ということで、今回のネタも“3D仕様”。

飛び出す「鬼瓦!」や「トゥース!!」をいつもよりもさらに(?)、自信満々で春日さんが披露する一方で、最近“人見知り芸人”なるカテゴリーを切り拓き、その先頭を走る若林さんが静かに突っ込むという、いつもの掛け合いで楽しませてくれる。

本作に関しては、このほど人気のフィギュア「BE@RBRICK(ベアブリック)」の展開もスタート! 配給会社のパラマウント ジャパンとペプシネックスのコラボレーションの実現に伴い、4月27日(火)より期間中、対象のペプシネックス1本に1個、ファンにはたまらない様々な映画作品をモチーフにしたBE@BRICK、“PEPSI NEX パラマウント ジャパン BE@RBRICK”(全12種類)が付いてくるのだが、『ゴッドファーザー』や『トップガン』、『サタデー・ナイト・フィーバー』といった往年の名作と共に『ヒックとドラゴン』のBE@BRICKも! ちなみに、劇場公開前の作品とBE@BRICKのコラボレーションは今回が初めてとなる。

映画の公開まではまだ少し時間があるが、まずはオードリー&BE@BRICKで楽しんでみては?

『ヒックとドラゴン』は8月7日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

※こちらの特別映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top