夏木&菅野がさばけた恋愛指南 「だめんずとは行くだけ行ってグチャグチャに」

最新ニュース

『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
  • 『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
  • 『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
  • 『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
  • 『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
  • 『パーマネント野ばら』トークイベント  photo:Yoko Saito
映画『パーマネント野ばら』のガールズトークイベントが5月10日(月)、東京・スペースFS汐留で行われ、主演の菅野美穂と共演の夏木マリが恋愛指南役を務めた。

劇中で恋の話をする女性たちのたまり場となっているパーマ屋を営む母娘を演じることから、女性限定で集まった観客からの恋の悩み相談に次々と回答。

婚活はした方がいい? との相談に、夏木さんは「それはナシ、婚活って言葉嫌い。なんで活動しなきゃいけないの? その人その人の適齢期があるわけだから。私なんか2年後に還暦なんですけど、人生折り返してちょっとしたところでパートナーと出会っちゃた訳ですよ」とバッサリ。「あせるとブスになるじゃない。1人のときは自分磨きの時間でしょ。女性ってふくよかさが大切だから。菅野さんみたいに旅行行くとか」と“名言”付きのアドバイス。1人旅をしたばかりという菅野さんは「キューバ行ってきました。いいですよ〜音楽にあふれていて」と報告しつつ、「夏木さんの話を聞いていると大切な1人と出会えばいいって気になります。そっか。婚活はしなくていいんですね」と納得した様子だった。

さらに、“だめんず”にハマっている自分にいいのか? と迷うという悩みに、夏木さんは「徹底的に付き合ってボロボロになればいい。恋の勉強だから。行くところまで行ってグチャグチャになって、お金も時間もいっぱい使ったわ、次はもっといい女になろってなれれば」と、さばけた姐さんぶり。菅野さんも「そっか、嫌になるまでとことん付き合わないと、別れられないですものねー。3年後に笑い話になればいいですよね」と大賛成だった。

『パーマネント野ばら』は5月22日(土)より新宿ピカデリーほか全国にて公開。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top