オーランド・ブルーム宅に侵入窃盗の罪で、18歳の新進モデルに禁固6か月の判決

最新ニュース

オーランド・ブルームと恋人のミランダ・カー -(C) AFLO
  • オーランド・ブルームと恋人のミランダ・カー -(C) AFLO
ロサンゼルス州地裁が10日、ハリウッドにあるオーランド・ブルームの自宅に侵入および窃盗をした罪で、18歳の新進モデルのアレクシス・ネイエーズ被告に禁固6か月、執行猶予3年の判決を言い渡した。

E!Entertainment Television制作のリアリティ番組「Pretty Wild」(原題)に2人の姉妹と出演していた過去もあるネイエーズ被告は昨夏に6人の仲間たちとセレブの邸宅を狙い、次々と住居侵入と窃盗の罪を重ね、リンジー・ローハンやパリス・ヒルトン、レイチェル・ビルソンらが宝飾品や高価な服などを盗まれる被害に遭っている。

オーランド宅から盗まれた2本の高級腕時計は未だに発見されていない。ネイエーズ被告は昨年7月にオーランド宅に侵入したことは認めたものの、当時は酒に酔っていたので絵画や腕時計の窃盗には関わっていないと警察に話していた。

だが、ネイエーズ被告は裁判で自身への嫌疑に異論がないとする「不抗争の答弁」を行い、それがカリフォルニア州の法制度では有罪を認めるのと同義になることから、住居侵入窃盗罪で判決が下された。ネイエーズ被告はオーランド本人および彼のハリウッドヒルズの自宅に近づかないことも約束させられた。



写真はオーランドと恋人のミランダ・カー。

© AFLO
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top