Wコロン エリカの美尻露出セクシー衣裳をネタに

最新ニュース

「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」日本語吹き替え版アフレコ収録
  • 「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」日本語吹き替え版アフレコ収録
  • 「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」日本語吹き替え版アフレコ収録
  • 「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」日本語吹き替え版アフレコ収録
お笑いコンビ、Wコロン(木曽さんちゅう&ねづっち)が5月25日(火)、都内スタジオで、声優に初挑戦する海外ドラマ「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」日本語吹き替え版のアフレコ収録に参加。得意の謎かけ漫才で沢尻エリカ、玉置浩二をネタにした。

同ドラマは、主人公のCBI(カリフォルニア州捜査局)の捜査コンサルタント(サイモン・ベイカー)が、鋭い観察眼を駆使して難事件を解決していく姿を描く、現代版「刑事コロンボ」の呼び声高いミステリー。Wコロンの2人は謎解きつながりで声優のオファーをうけたもの。シーズン1の最終話のゲスト声優で、ねづっちが同エピソードの被害者の双子の兄役、木曽さんちゅうは証拠品を売った店の店主役。

最初は同ドラマに引っ掛けたお題で「謎解きとかけて、名を変えると解きます」(ねづっち)、「その心は」(木曽)、「どちらもカイメイです」などと披露してみたが、スタジオ内にいた関係者と取材陣は静まりかえったまま。リポーターから「沢尻エリカさんで」とリクエストされ、ねづっちは「最近、沢尻さんばっかりやってますよ」と一瞬、躊躇したが、木曽さんちゅうから「まあ初心で」と促され、「沢尻エリカさんとかけて裁判官と解きます。どちらもハンケツだ〜」と22日(土)の復帰ステージで着用し物議を醸した尻がはみ出るセクシー衣裳を揶揄。木曽さんちゅうは「えーケツしてたな〜」と鼻の下を伸ばした。

続けて、タレントの青田典子との熱愛で物議を醸している玉置浩二でのリクエストを受け、ねづっちは「玉置浩二さんとかけて立ちはだかる壁と解きます。のりこ(典子)え(得)ます」。木曽さんちゅうは「『セックスしてます』とか言ってましたね〜」と芸人らしからぬ(?)普通の感想を述べていた。

「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」は5月26日(水)より海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTVにて放送開始。



「THE MENTALIST メンタリストの操作ファイル」
放送日時:は5月26日(水)〜
公式サイト:http://www.mentalist-tv.jp/tv/index.html
《text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top