AAAの“王子様”與真司郎 次は「狂った役やりたい」

最新ニュース

『ラムネ』初日舞台挨拶
  • 『ラムネ』初日舞台挨拶
  • 『ラムネ』 
  • 『ラムネ』 
  • 『ラムネ』初日舞台挨拶
  • 『ラムネ』初日舞台挨拶
  • 『ラムネ』初日舞台挨拶
音楽グループ、AAA(トリプル・エー)の“王子様”キャラ、與(あたえ)真司郎が5月29日(土)、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で初主演映画『ラムネ』(篠原哲雄監督)の初日舞台挨拶を行った。

美術部に所属する男子高生(與さん)の高校生活最後のひと夏を描く青春ラブストーリー。美術部員役の役作りについて與さんは「絵はあまり得意な方じゃなかったのですが…監督、説明よろしくお願いします」と篠原監督に話を振って苦笑い。篠原監督は「手にタコができるくらい毎日毎日練習していましたよ、これが段々上手くなっていくんですよ」とお褒めの言葉。親友役で共演し、映画初出演を果たした歌手、前川紘毅も「ずっと椅子を描いていたりするんですよ、3ページくらいにわたって。こんなに一生懸命椅子を描く人、ほかにいないだろっていうくらい」と與さんの地味な努力を明かし、観客の笑いを誘った。

與さんの映画出演は『守護天使』に続いて2本目。今後、挑戦してみたい役について「狂った役とか、普段できないことをしたい。アクションとか」と意欲的。満場の女性から拍手が起こると「映画会社さんに言ってください」と関係者に向けてしっかり売りこんでいた。

一方、前川さんは演技初挑戦。「初めての芝居でブルブル震えちゃって。でも與先生にいろいろ教えてもらいました。もし僕の演技が上手くないなぁ、と感じたら、與先生のせいなので」と軽妙に語り、観客を笑わせた。ほかに西田有沙、指出瑞貴が出席した。

『ラムネ』はヒューマントラストシネマ渋谷にて公開中。

《photo / text:Yoko Saito》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top