『トイ・ストーリー3』 唐沢寿明、木下優樹菜、はるな愛、揃って「泣いた!」

最新ニュース

『トイ・ストーリー3』特別試写会 -(C) DISNEY/PIXAR
  • 『トイ・ストーリー3』特別試写会 -(C) DISNEY/PIXAR
  • 『トイ・ストーリー3』特別試写会 -(C) DISNEY/PIXAR
先日より全米で公開され、ヒットを記録している映画『トイ・ストーリー3』の特別試写会が7月4日(日)に開催され、日本語版で声優を務める唐沢寿明、所ジョージらが舞台挨拶に登壇した。

会場に敷きつめられたレッドカーペットを、ドレスに身を包んだはるな愛、木下優樹菜らがスペシャルゲストとして歩き、イベントに華を添えた。はるなさんは「小さい頃からディズニーの映画を観て育ったから、本当に嬉しい。ウッディ大好き! みんな、一緒に楽しもうね!」と客席に向かって呼びかけた。木下さんは、観客が本作のおもちゃを持っているのを見て「かわいい!」と歓声を上げ、「バズが本当に大好きで『無限の彼方へ、さあ行くぞ!』っていうセリフを普段も使っちゃうんです」と本シリーズへの強い思いを明かした。

そして、満を持してウッディ役の唐沢さんとバズ役の所さんが登場! 所さんが「本当にウッディにぴったりだよね」と唐沢さんを褒めると、唐沢さんは「実は、ほかの声もやってみたいんだよね。不思議なおもちゃの声とか」と言って、何種類もの声色をその場で披露。会場からは驚きの声が上がった。

さらに映画については「ジーンとして泣いちゃったよ。最後までしっかり観てほしい。間違いない作品だから」(唐沢さん)、「脚本が良くできているよね。十数年経って、おもちゃの持ち主が大人になるという設定がいい。全部が見どころだと思う」(所さん)とそれぞれアピール。最後まで息の合ったやり取りで、会場を盛り上げた。

その後、上映が行われ、はるなさんと木下さんはそのまま作品を鑑賞したが「大感動して、泣きました」(木下さん)、「もうすごく感動した! 男泣き!」(はるなさん)と共に大興奮の様子で感動を伝えてくれた。

『トイ・ストーリー3』は7月10日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top