『怪談レストラン』ポスター&予告編到着 主題歌決定で工藤綾乃&超新星コメントも!

最新ニュース

『劇場版 怪談レストラン』 -(C) 2010 劇場版「怪談レストラン」製作委員会
  • 『劇場版 怪談レストラン』 -(C) 2010 劇場版「怪談レストラン」製作委員会
全日本国民的美少女コンテストでグランプリに輝いた工藤綾乃主演の『劇場版 怪談レストラン』のポスター・ビジュアルと予告編が解禁となった。また、主題歌も韓国出身の6人組ヴォーカル・ダンスグループ「超新星」の歌う「愛言葉」に決定! 初対面を果たした工藤さん、超新星からのコメントも到着した。

原作は、1996年の第1巻「幽霊屋敷レストラン」(童心社刊)の刊行以来、シリーズ累計で850万部(童心社調べ)を売り上げているベストセラー児童文学で、アニメーションと実写を組み合わせた形で映画化される。工藤さんは映画オリジナルキャラクター、“怪奇探偵”天野ハルに扮し、“死神メール”と呼ばれる謎のメールに端を発する連続失踪事件に挑む。

超新星は7月と8月の2か月連続でシングルをリリース。7月21日(水)発売の第1弾「Evidence of Luv」は小室哲哉作曲で話題を呼んでいるが、8月18日(水)発売の「愛言葉」は本作の映画主題歌に決定した。このレコーディングの現場に工藤さんと、原作でも人気のキャラクター、お化けギャルソンが応援のために急遽、駆けつけ超新星と対面を果たした。

超新星は「最初はホラー映画と聞いて、『愛言葉』は優しい曲なので映画とうまく合うのかどうか心配しましたが、予告編を見させてもらったら凄くはまっていて、曲が流れたときにぐっときました。凄く良い形にタイアップできて嬉しいです。工藤綾乃さんにも初めてお会いしましたが、身長が高くて、スラッとスタイルが良いのに驚きました。曲を通じていろんな方と会えて、嬉しいです」とコメント。

工藤さんも「超新星さんに初めてお会いして嬉しいです。身長がとても高くて(※メンバーは全員180センチ以上)、圧倒されました! 学校でも超新星さんはとても人気で、友達との会話に出てきたりするんですが、まだ会うということを言っていないので、この後、自慢したいです。韓国にも行ってみたくなりました」と喜びを語っている。

実写とアニメーション、そして超新星の甘い歌声がどんなハーモニーを生み出すのか?

『劇場版 怪談レストラン』は8月21日(土)より全国にて公開。

※こちらの予告編はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top