子育て?仕事? それとも…サラ・ジェシカ・パーカーに演じてほしい役ランキング発表

最新ニュース

『噂のモーガン夫妻』  -(C) 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. AllRights Reserved.
  • 『噂のモーガン夫妻』  -(C) 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. AllRights Reserved.
  • 『噂のモーガン夫妻』DVD  -(C) 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. AllRights Reserved.
  • 『噂のモーガン夫妻』ブルーレイ  -(C) 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. AllRights Reserved.
女優として輝きを放ち、アメリカの女性のファッションリーダー的な存在でもあり、俳優のマシュー・ブロデリックを夫に持ち、3人の子供たちを育てる母——。いわゆる“ロールモデル”として幅広い層の女性の圧倒的な支持を集めるサラ・ジェシカ・パーカー。主演作『セックス・アンド・ザ・シティ2』の公開直前にはほかの仲間と共に来日を果たし、熱狂で迎えられ、日本でも彼女が女性たちの憧れの存在であることをまざまざと見せつけてくれました。ついつい、“サラ・ジェシカと言えば「SATC」…すなわちキャリー・ブラッドショー”という回路が出来上がっている方も多いのでは?

そんな固定観念を打破すべく(?)、シネマカフェでは「今後、サラ・ジェシカに演じてほしい役柄は?」というテーマで投票を実施しました。その結果を大発表! さてさて、みなさんが彼女に望む役柄は——?

圧倒的な票数を集め、栄えある第1位に輝いたのは「母親」役。2002年に長男のジェームズ・ウィルキーくんを出産、昨年は代理母出産で双子を授かっているだけあって、役作りには問題なし? 『SATC2』で子育てに奮闘するのはキャリーではなくシャーロットとミランダの2人ですが、彼女自身もあるインタビューで「母親業は軍事活動のよう」とその大変さはしみじみと実感しているよう。投票では「シングルマザーとして子育てと恋と仕事で活躍してほしい」(40代・女性)、「子供と一緒に強く生きる母親」(30代・女性)など、特にシングルマザーの役を熱望する声が多く集まりました。ほかには「子沢山のお母さん」(30代・女性)、「家事・育児にちょっとお疲れ気味の普通の母親」(20代・女性)など様々なお母さん像が。

続く第2位は、やはりと言うべきか「キャリアウーマン」の役。“仕事”を通じて彼女に対する憧れを抱いている女性ファンが多いようですね。ひと口に仕事で活躍する女性と言っても職種は様々。中でも「弁護士。シビアな役を見てみたい」(30代・女性)、「ゴージャスな弁護士」(20代・女性)と法廷に立つ彼女を見たいという声が多く集まりました。ほかには「医者」や「教師」など知的な香りのする専門職を望むファンが多いようです。「議員秘書」(30代・女性)、「女探偵」(20代・女性)、「三ツ星レストランのシェフ」(20代・女性)なんて声も。

続いて「悪女」役が3位に入ってきました! 「お金のために男たちを使って殺人を企てる」(20代・女性)、「ちょっとエロチックで意地悪な感じの女性を演じてほしい」(30代・女性)、「嫉妬深い女性で犯罪に手を染めていくような役」(20代・女性)などコミカルな“ワルい女”からシリアスなものまでタイプは様々。

そして4位は「アクション作品のヒロイン」。ここでも面白いのは、演じてほしいアクション・ヒロインのタイプが両極端なところ。「クールなスナイパーやスパイ」(20代・女性)、「『キャットウーマン』とか『トゥームレイダー』のようなヒロイン」(20代・女性)とアンジェリーナ・ジョリーばりのハードなアクションをこなすヒロイン像を望む声もあれば「一生懸命なんだけど、カラ回りしてドジばかりふんでしまうお茶目なギャング」(20代・女性)、「ちょっとマヌケなスパイ役」(30代・女性)などコミカルなアクションに期待するファンの声も多く聞こえてきました。

そして第5位には「ダサい女性」役。「目立たない普通のおばさんの役」(30代・女性)、「ダサい女性が素敵なレディに変身するような物語がいい」(30代・女性)など、イケてないサラ・ジェシカを見たいという声が意外なほど多く寄せられました。コミカルな要素は「SATC」をはじめ、これまでの出演作でも見られますが、リアルにダサくてサエない女性となると想像するのが難しくもありつつ…意外にハマるかも?

ちなみに最近では、“ラブコメの帝王”の異名をとるヒュー・グラントとの夢の共演作となった『噂のモーガン夫妻』で、サラ・ジェシカはマンハッタンの不動産の女王であり、夫(ヒュー)は全米屈指の弁護士という役柄を演じています。ただし、夫の浮気が発覚し、おまけに殺人事件を偶然、目撃したことからセレブな生活とは程遠いド田舎、ワイオミングでの生活を余儀なくされることに…と、キャリーとはまた違った顔をしっかりと見せてくれています。

さて、あなたが脚本家なら、どんな舞台でサラ・ジェシカを踊らせてみたい?

サラ・ジェシカ・パーカーに演じてほしい役柄は?
第1位:母親役
第2位:キャリアウーマン
第3位:悪女
第4位:アクション・ヒロイン
第5位:ダサい女性

シネマカフェsweet「love SATC 『セックス・アンド・ザ・シティ2』特集」
http://www.cinemacafe.net/sweet/satc/


『噂のモーガン夫妻』コレクターズ・エディション[DVD]
価格:3,990円(税込)

『噂のモーガン夫妻』ブルーレイ
価格:4,980円(税込)

発売・販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売中(同時レンタル中)

© 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. AllRights Reserved
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top