アンジー、『ソルト』を思わせる現実のスパイ交換に言及し「米露の関係は良好」と発言

最新ニュース

アンジェリーナ・ジョリー
  • アンジェリーナ・ジョリー
最新主演作『ソルト』のジャパン・プレミアも無事終了し、次なる目的地・韓国へと向かったアンジェリーナ・ジョリー。ちなみに、日本に来る前の25日にはロシアのモスクワでプロモーションを行っていたが、そこで米国とロシアの関係についての質問を受け、「両国の関係は良好だと思う」とコメントした。

『ソルト』はアンジー扮するCIAエージェント、イヴリン・ソルトがロシアのスパイと疑われることに端を発するサスペンス・アクション作。そして折しも、数週間前にはアメリカで「美しすぎるロシアのスパイ、アンナ・チャップマン」の事件が発覚し、ロシア側のスパイ容疑をかけられ米国で逮捕された10人の男女が、米英側のスパイ容疑をかけられロシアで逮捕された4人のロシア人と交換されるという出来事があったばかり。

プレミア会場となった劇場でアンジーは「スパイ交換のネガティブな面ばかりに注目しないでほしい。むしろ最近の両国の間にはポジティブな動きがあると思っています」とコメントした。



『ソルト』特集
http://www.cinemacafe.net/ad/salt/
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

今、あなたにオススメ
Recommended by

特集

page top